趣味ブログは季節でPV数が激しく変動。その対策について

アウトドアや釣りのジャンルに始まる趣味のブログでは、季節でアクセス数が激しく変動して収益にも大きく影響します。対応を考えます。

趣味ブログの季節性

ご存じの趣味の世界は人気の季節があります。特にアウトドアでは初夏から秋にかけてシーズンとなります。

このシーズンが趣味ブログに与える影響は、想像を超える変動となります。

シーズンを迎えた趣味のジャンルでは、多くの個人ブロガーはもちろん、販売店も多数記事を投稿します。その数は相当数が一定の時期に集中します。

これが平常時とは別の変化を生み出すのです。

シーズンを迎えた趣味ブログのPV数とは

オフシーズンでは、一定のPV数でブログは日々成長していくのです。1年未満のブログの例では、開設からオフシーズンの半年で、1万PVまで成長したとします。

シーズンに入ると投稿数が増加すると共に、検索をするユーザーが激増して、アウトドアジャンルは大激戦区になります。

うかうかしているとどんどん検索順位が落ちて、アドセンスであれば売り上げが激減する可能性も出ています。それほど影響が大きい世界です。

どれほど検索順位で変化がでるのか

それまで検索順位で2位だった記事は、20位までに落ち込んできます。従来ドメインが強い出店店が記事を多数投入した結果と推測します。

リライトしながら新しい記事を投稿することで、ブログの評価を維持して激戦区で勝負するのが季節に影響する趣味ブログですね。

対策

小さな個人ブログで対応するためには2つのポイントがあると思います。

その1 記事のリライト

それまで投下してきた記事を、シーズンに合わせてリライトすると順位が餅なおします。順位が50位圏外にあったアウトドアの記事をリライト・追記して再投入したけっか、PV数で2倍、順位で20位以内までアップしてきます。

リライトの重要性を感じます。大事な記事を季節に合わせてリライトするのは、売り場のレイアウトを季節で変えていくのと同じ効果ではないかと思います。

その2 シーズンに見合った記事の投稿

冬に書いた記事は冬にみあった内容ですが、夏にも使えるグッズであれば新しい記事の投稿が必要になります。

冬着のママのマネキンを展示していると売れませんね!

夏用に着替えるか、夏用に新規に投入するかの対策を3カ月前から行うと激戦状態に突入する頃には、アクセスも上がりパワーが上がった記事となってシーズンを迎えるのです。収益の継続対策です。

アドバイス

投稿した記事がいかに内容が良くても、シーズン性が強い趣味のブログでは、そのシーズンに合わせた表現が必要になります。

記事のリライトか新規に投入するかの対策をとりましょう。一度投稿したままでは効果は激減していきます。結果が大きく変わるのです。

nao(NAOテック)