ブログの記事に行き詰まる時はあることで乗り切れる。

ブログの始め方
この記事は約2分で読めます。

ブログを書いていて記事のテーマや内容に
行き詰まる時が出てきます。

そんな時は
少し目先を変えて知識のインプットをしましょう。

スポンサーリンク

アイデアが行き詰まる時

プラス思考で物事をとらえると先に進むことができます。

アイデアが枯渇してなかなか
記事のテーマが見つからにときは、すこしブログから離れて
違う方向を見てみることです。

行き詰まるということは
脳の中が空っぽと捉えると楽です。

空っぽだからなんでも入ってくるときを
迎えたのです。ラッキーな時です。

家の中の本を探す

きっと昔買って読まなかった本や
キンドルの中で眠っている本があるはずです。

そんな本を取りだして
ペラペラとめくってみましょう!

どうですか?

アイデアが湧いてくると思います。

いままで中途半端に読んだ本は
改めて読んでみると
新しい発見があります。

本はその人がいる時代で
必要な情報を与えてくれます。

だから、時代が変わるとそれに応じて
古くなった本でも
新しい情報が見えてくるのです。

本を読んだらアウトプットする

重要な事は、本を読んだら読みぱなしではなく
それを口に出して話してもいいし
友人や家族に伝えてもいいのです。

効果的なのは、
感想を書いてみることです。

そうです!手とペンで手書きするのです。

すると脳の使わなかった部分がはたらいて
新鮮な感じがするはずです。

最初はうまく書けなくても
そのうちスラスラと止まらなくなります。

あらためてブログに向かってみる

きっとその本からアイデアが供給されて
記事は書けるようになっているはずです。

人が行き詰まる時
踊り場にいる時でスランプは
物事が伸びる時に起きるのです。

おわりに

ブログで収益を上げることを狙うなら
途中でやめたらそれで終わりとなります。

続けるモチベーションを保つには
スランプを上手に利用して
新しい考えや情報をインプットして
その上で手書きという方法でアウトプットすると
アイデアが紙の上で踊りだします。

がんばってくださいね!

nao(NAOテック)

タイトルとURLをコピーしました