「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

初心者にWordPressは難しすぎる!?挫折するポイントを解説

初めてアフィリエイトを始めるとき、一般的にはWordPressでブログを作ることになります。

ところが、このWordPressでブログを作るということが、とんでもなく難しすぎると感じることがあります。

その結果、WordPressに挫折してしまい、結局アフィリエイトで収益がえられるチャンスを逃すことに・・・

そこで今回は、WordPressが難しすぎるとブログを作る前から挫折気味の方に、挫折を回避するポイントを詳しく解説します。

きっと、当記事を読み終わるころにはWordPressでブログに挑戦しようと思っているはず!

頑張ってください。

「PR」

初心者にWordPressは難しすぎる!?

初めてアフィリエイトを始めようと調べてみると、レンタルサーバー、独自ドメイン、WordPress、ブログのテーマなど、新しいことがたくさん出てきます。

その中でも悩ましいのがWordPressという得体のしれないソフトです。

一体何をするためにあるのかすら、ちょっと理解に苦しむのが一般的です。

もし、この段階で、ある程度WordPressが何をするのか漠然とでも理解できているなら、それは問題なくそのまま突き進んで大丈夫です。

しかし、何を言っているのか理解できない方は、ある程度WordPressとなどんなことをするソフトなのかを少し学ぶことが必要です。

学び方は、ネット上にたくさんノウハウが公開されているので、その中から自分のレベルにあった記事をとにかく読んでみて概要だけでも理解しておくことが大事です。

WordPressは「CMS(コンテンツ管理システム)」と呼ばれるツールのことです。

CMSとは何でしょうか?

CMSの役割はブログの各種ページやクリックするボタンなどのコンテンツを効率よく管理するためのものです。

CMSをわかりやすく理解するために無料ブログとWordPressブログを比較して記事を書きました。

もしよかったら読んでくださいね。

難しいことはさておき、話をすすめます。

初心者がWordPressに挫折するポイント

そもそもWordPressでブログがすぐ作れると思い込んでいる方も少なくありません。

自分で独自にブログを開設するには、WordPressで記事を書く前に必要なことがあります。

それは、独自ドメインを取得することと、レンタルサーバーを契約することです。

この2つがそろって初めてWordPressでブログを書くことができるようになります。

なので、最初の挫折する難関は、独自ドメインとレンタルサーバーを申込んで設定することです。

これが、WordPressでブログを作る前に必要なことです。

WordPressに挫折するかどうかの分かれ目とは?

難しそうで誰でもここで挫折することになります。

その分かれ目は、チャレンジするかしないかだけです。

理由は、最初から詳しく理解してから始める方はほとんどいないのではないでしょうか?

実はぼくも5年前はそんな感じでした。

その時に不安だったぼくに、知人の大学の情報系の教授からアドバイスがありました。

教えてもらったのは、コンピューターの習得は「習うより慣れろ」しかない。

つまり、よくわからないまま、実際に自分でやってみることで、分からないことは調べるので、理解が次第に深くなっていくと教えてくれました。

有名なT大学の情報系では、最初何にもコンピューターのことを教えてくれません。突然の課題が出ると、それに向かって無知識でありながら、自分で調べて学びながら実現していきます。

理学部ではそんな体験をした方がたくさんいます。

でもご安心ください。

ここまでは、一昔前の時代遅れのアドバイスだと思ってください。

とはいっても今でもコンピューター系の基本的な学びの方法には変わりありません。

実は、ここ数年で、レンタルサーバー、ドメイン、WordPressの時代が大きく変わったのです!

WordPressを取り巻く環境は変わった!

2023年現在は、全くの素人でもレンタルサーバーやドメインの初期設定がかんたんにできるようになりました。

理由は、レンタルサーバーを契約して、ドメインを取得し設定することがほぼ自動化されたためです。

なので、マニュアルも分かりやすくなってきているので、安心してチャレンジすることができます。

レンタルサーバーには無料でドメインがサービスされるのが一般的になりました。

なので、レンタルサーバーさえ契約すれば、あとはほぼ自動でやってくれるので安心です。

初心者に向いているレンタルサーバーを紹介します。口コミも評判も、どんなサービスがあるのかもまとめましたのでご覧ください。

独自ドメインが無料でついてくるレンタルサーバーがお得です。

設定もレンタルサーバー会社が簡単に自動化したり、あるいは簡単にできるように進化しています。

無料でドメインがもらえるレンタルサーバー会社を5つ紹介します。

レンタルサーバーが決まれば、WordPressでブログを作ることになります。

初心者がWordPressでブログを作るコツ

近年レンタルサーバー会社では、サーバーにWordPressをインストールする手間を簡単にしています。

ボタンをクリックすれば「WordPress簡単インストール」などの自動化機能があり、ほとんどのレンタルサーバーでは、インストールの難しさを意識することなく設定できます。

WordPressをレンタルサーバーにインストールしたら、初期設定をするのですが、ここで挫折する方がいます。

ここで挫折する方は、ごく少数だと認識しています。

理由は、初期設定はいろんな方が記事を書いていて、Googleで検索すると、いくらでも先生が見つかるから心配は不要です。

この段階で、一つずつ問題を解決していくことで、スキルアップにつながります。

3か月も悪戦苦闘すれば、もう初心者をこえると思います。

WordPressの初期設定がある程度完了すれば、あとは自由にブログ記事を書いて楽しむことができます。

その先は、個人の腕の見せ所です。つまり学べば学ぶほどアフィリエイトの収益がどんどん増えるからです。

1年で5千円しか稼がない人もいれば1年で百万円レベルに到達する方もいます。

その差は、ブログの勉強です。やらされて勉強するのではないのですから面白いです。

その結果がどんどん収益に反映するから、やる気も爆上りまちがいなしです。

ここが、成功するかどうか、挫折するかどうかの分かれ目です。

決して初心者だから、WordPressに挫折するとかではありません。

レンタルサーバーやドメインの取得、設定でつまずくなどはあって当たり前です。

頑張って自分独自のWordPressブログを開設する夢をかなえてください!

タイトルとURLをコピーしました