「更新に失敗しました。データベース内の投稿…」WordPress5.3 対処方法について

Wordpress
この記事は約3分で読めます。

WordPressでの記事の更新に失敗するケースは
様々な原因があるようです。

今回起きたWP5.3 でのエラーは
最終的に解消したので記事を投稿しました。

しかし、エラーの原因が発見できませんでした。

それも含めて紹介します。

「更新に失敗しました・・・」発生した状況

エラーメッセージは、以下の様に表示されました。

「更新に失敗しました。エラーメッセージ:データベース内の投稿を更新できませんでした」

更新に失敗して
データベース内の投稿を更新できなかった
という表示です。

利用環境は、以下の通りです。

WordPress 5.3
テーマ:Twenty Seventeen
プラグイン
Ad inserter
AddToAny share Button
All in one SEO pack
All limit posts reloaded
Contact Form 7
EWWW image optimizer
Google XML saitemaps
New Post Catch
PS Auto Saitemap
Table OF Contents Plus
WordPress Popular Posts
WordPress Related Posts
WP Mulchibyte Patch

エラー発生時の操作

記事を作成中に発生しました。

記事を最初から入力している時は、
問題なくプレビューを始め
全ての操作が順調に進んでいました。

途中で、表組を入れる場面になりました。

この表は作成が面倒なので、
1回別の記事で作成したものを使おうと考えました。

別の記事を表示させて、
そこにある表組をコピーして、
新しく作成している記事にペーストしました。

その後、
プレビューを見ようとボタンをクリックしたら、
「更新に失しました。エラー:データベース内の投稿を更新できません」
と表示されました。

別のテスト用ブログでも、
全く同じ環境で同様のエラーが発生しました。

別の方法で再度トライしてみました。

記事内容を捨てるのがもったいないので、
Wordにコピペして
保存しておきました。

そのコピーを、
新たな記事を作りペーストしました。

やはり、同様のエラーがでました。

対処方法を検討

「更新に失敗しました」の対応記事を読むと、

  1. chromeのキャッシュを消す
  2. プラグインを1つづつチェックする
  3. 旧エディターに切り替える

等の対処方法を読みました。

これらの方法は、最終的に行うことにしました。

最初から文書を入力するとエラーは出ない

一方、記事をコピペしないで最初から入力してみました。

するとエラーが出ないの事に気づきました。

原因

コピペの操作をした時に発生した
表のコピーをした時にエラーが出た

記事を新しく書き直して投稿してみた。

エラーの発生すること無く正常に投稿が完了しました。

おわりに

WordPress5.3だけのエラーなのかは分かりませんが、
記事のコピペの操作で、
エラーが発生することが分かりました。

それまでは、
エラーは発生していないので、
何かが影響しているのでしょう。

原因ははっきりしません。

WordPressのエディターの
バグかもしれませんが、
とりあえず使えるので安心しました。

nao(NAOテック)

タイトルとURLをコピーしました