ブログを危険なアタックから守る!ウイルス対策ばかりではない?

この記事は約3分で読めます。

ブログのセキュリティは安全でしょうか?

実はWordPressのブログが外国からの危険なアタックにさらされているかもしれません。

ウイルス対策の他にWordPressのブログをアタックから守ることも重要なセキュリティ対策です。

チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

WordPressブログにアタック?

ブログのセキュリティといえば、一般的にウイルスの攻撃からブログを守ることですよね!

でも、多くの方が使っているWordPressで作ったブログには別のアタックもあります。

それは、WordPressの内部にアタックしていろいろ悪さをしようとするものです。

とっても専門的な部分を狙うので、それもかなりの回数でアタックしてきます。

通常は、運営者には見えないので気分がよくありません。

これらの危険なアタックを管理することも大切です。

外国から日常的にブログが狙われている

どんな感じで狙われているのかを紹介します。

ご覧のこのブログが、2021年10月11日時点で受けている外国からのアタックの状況です。

2021年10月11日現在のアタック状況

どの国からどのようなアタックをブロックしたかが分かります。

IPアドレスを特定してブロックします。2021年10月11日にはオーストラリアあるIPアドレスから26回もアタックされています。これは、とてもいやな気分ですし危険にさらされていることが分かります。

上のキャプチャーでは、上位5件のアタック状況を示しています。

もちろんこれ以外の国のリストも結構あります。

これらのブロックやログインの形跡について、メールアドレスに随時送ってくれます。

2021年10月12日 午前0:00~3:00までのアラート

WordPressで作ったブログを守る

当ブログは技術系のブログですから、ほかのジャンルのブログよりも圧倒的に外国からアタックがあります。

このブログのランキングを「Alexa traffic rank」というランキングを知ることができるサイトで調べるとこんな感じです。

Alexa traffic rank

世界の順位では「457817位」にランクされています。(SEOチェキ!でも確認できますよ)

このレベルの初心者ブログなので狙われるのですね!

WordPressのブログを守る方法

WordPressで作ったブログをウイルス以外のアタックから守るためにはプラグイン「Wordfence」」を使います。

Wordfenceは、最新のプラグインがインストールされているかどうかもチェックして、新しいバージョンが公開されてもまだアップデートしていないとメールで通知してくれます。

見ただけで「めんどう!」と思えるくらい英語で説明されているし、設定も見ただけで「ムリ!」と思えるような感じのプラグインです。

ぼくもブログを開設してから1年も経過してから、ようやく重い腰を上げて設定したくらいです。

でも、一つ一つゆっくりと設定していけば、初心者でもそんなに難しいことはありません。

参考にWordfence設定用の記事とどんな危険なアタックがあるのかをレビューした記事を紹介して終わります。

まとめ

今回はWordPressで作ったブログを外国からの危険なアタックから守る方法を説明しました。

まとめると次の通りです。

  • WordPressで作った新しいブログは狙われることが多い
  • アタックをブロックするにはWordfenceプラグインを使う
  • 日々ブロックを管理することができる

安心してWordPressのブログを運営していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました