【ブログ記事】検索順位が徐々に下がる時の原因と対処方法

検索順位が上位の記事が徐々に下がっていく原因はなに?

その原因と思われる要因と対処方法を紹介します。数日で検索順位が上昇してもとの上位に復活することが期待できる方法です。

アフィリエイトなどの検索トップ記事では日々の順位をチェックすることをおすすめします。

スポンサーリンク

検索順位は日々上下に変動する?

ブログ記事の検索順位は日々チェックしていると上下することが分かります。検索順位が大きく上下を繰り返している記事や安定して検索順位を保っている記事、圏外に突然消え去った記事などもブログを運営していると経験します。

徐々に検索順位が下がる原因

検索順位が上位で安定していたのに徐々に順位が下がってくことがあります。この変動は日々追いかけていないと分かりません。

ときどきチェックするだけだと危ないのです。ずいぶん順位を落としたことが分かった時は結構な下落状態。

しかし、このような変動は意外とすぐに戻る場合があります。

その原因のひとつが「記事の鮮度」です。記事を投稿して日が経つにつれて上位だった検索順位が下がっていくことが分かります。半年後、1年後、あるいは3カ月後などその傾向は様々です。

古くなった記事は検索順位も下がってくるのが原因のひとつです。

もとの検索順位に戻す方法

順位を下げて記事を良くチェックしてみましょう。その中に時期的な要素があって古い記載があると思います。

例えば海外から輸入したマンゴーを買った記事があったとします。マンゴーを買った日付が数年前の記載だったり、当時の円のレートの記載で現状とは違う場合などです。こんな事例に似たことはたくさんあるのではないでしょうか。

その場合、この日付をできるだけ最新の情報に変えたり、現在の情報を追記したりすると順位が数日で元に戻り始めます。Googleがコンテンツを評価しているのが分かります。

このデータはぼくの複数の記事の検索順位を日々追いかけているグラフです。

検索順位チェックツール GRCで日々チェック

上のグラフの赤枠で囲んだのがその例です。ある記事の日付が3年前のままでした。4月頃から順位が下がり始め、3位だったのが11位までになりました。

そこで赤矢印あたりでリライトして新しい情報にしたのと、追記で最近のコンテンツを追加しました。その結果、11位→9位→8位と順位を取り戻しつつあります。

記事の検索順位が下がり始めたらコンテンツの鮮度をチェックすることをおすすめします。

検索順位を日々チェックするツール

Googleサーチコンソールでは記事ごとに検索順位を細かくチェックできません。平均順位が表示され、記事ごとには見えませんね。

SEOチェキでは毎回入力してからチェックするので記事ごとに順位を確認するのは大変です。

そこで、記事ごとにチェックできるツールがあります。それが「GRC」で多くのアフィリエイターが使っています。まだお使いでなければ無料版もあるのでおすすめします。有料版なら記事数も一度にたくさんチェックできます。そして順位を日々追いかけることができるので便利です。

月495円(税込)からあるので安くて高機能です。1年の年払いライセンスは2カ月分お得で4,950円(税込)。自己投資しても収益アップすれば簡単に元は取れます。必須ですね!

無料ダウンロードは公式サイトからできます。ライセンス購入もできます。

公式サイトGRCはこちら

まとめ

検索順位を日々チェックすることはアフィリエイトでは大切です。検索順位が下がると収益もガクンと下がるからです。

でも早期発見で対処すれば順位を上位に保つことが可能です。検索順位ツールを使ってチェックしましょう。

タイトルとURLをコピーしました