「にほんブログ村」をやめる本当の理由とは?

ブログの始め方
この記事は約5分で読めます。

にほんブログ村をやめる理由には、実は本当の原因があるのです。にほんブログ村に問題があるのではありません。その理由を説明します。

にほんブログ村には、ブログを立ち上げた時から半年間ずっとお世話になっています。

にほんブログ村からの流入も1日に100件を超えるまでになり。読者の方も多数いらっしゃいました。

スポンサーリンク

最初はブログで収益を上げる目的でした

ブログ開設間もない時だったので、皆さんがやっているように「にほんブログ村」に登録して、そこからの流入を狙っていたのです。

にほんブログ村には多くの同じテーマの仲間がいます。

投稿の記事は同じようなスタンスで日記というスタイルなのです。日常のことを気ままに書いているのです。

私が作ったブログは、困っていたり、問題解決に役に立ちたいという思いで記事を書いていました。

にほんブログ村のスタイルに飲み込まれていく

でも、次第ににほんブログ村の方々が書いている記事とはかなり違うスタイルだということに気が付きました。

それに迎合するかのように、私のブログのスタイルがにほんブログ村の記事のスタイルにどんどん変化して行くのが気になって来たのです。

ノウハウ的で問題解決をテーマにした内容の記事は、にほんブログ村での順位がどんどん低下しました。

逆に今日おもしろかったことを書いた記事は順位が1桁まで上がるのです。

ブログの本当の成長が見えなくなってきた

にほんブログ村に参加している方のために合わせた記事のスタイルがどんどん増えていくのです。

結果、Googleアナリティクスでトラフィックを確認すると90%がにほんブログ村からの流入になっていたのです。

にほんブログ村の方が90%を占めていた

当初の目的は、有料ブログで収益を上げていく、その為には有益な記事を投稿してユーザーの役に立つ内容にすることでした。

いつの間にか、記事は日記になり、役に立つということから離れて、面白く受ける記事に変化した結果、検索からのオーガニックな流入が10%以下となっていたのです。

最初からにほんブログ村に登録しなかったブログは自然流入が90%になっていた。

一方、もう一つのブログは、にほんブログ村に登録したブログより当初pv数はかなり少なかったのです。

しかし、同様に半年が過ぎてデータをGoogleアナリティクスで確認すると、自然検索から90%に達していたのです。

決してpv数は多くはありませんが、検索からの流入がしっかりと増加しているのです。

にほんブログ村からの流入でマヒしてしまった。

にほんブログ村に登録したことでpv数が増加していて、あたかもブログが成長していたかのような錯覚に陥っていたのです。

Googleアドセンスが徐々に収益が低下していく

その結果、にほんブログ村に登録した直後からしばらくは、Googleアドセンスの収益は増えていました。日々増加していくのです。

ところが3カ月も過ぎたころから、Googleアドセンスの収益が減少傾向に変わってきました。

pv数が増加するのに、アドセンスの収益はゼロに近付く

最後の2カ月は、収益がほぼゼロに近くなったのです。

理由はすぐに分かりました。

その時点では、90%がにほんブログ村からの流入なのです。

つまり、リピーターが多く、自然検索からくるユーザーがどんどん減少して行くため、広告がクリックされなくなったのです。

たまにGoogleからの検索でブログを見た方が、広告をクリックする程度まで収益体系が変わってしまったのです。

にほんブログ村をやめる決意をした。

決してにほんブログ村が原因ではないのです。

そのスタイルの記事に変えてしまった私の間違いが生んだ結果なのです。

にほんブログ村からの90%のpv数は、もったいないと思ったのですが、このままでは、当初の目撃からどんどん離れてしまうので、やめる決意をしたのです。

結果、90%の流入が減少してほぼゼロになった。

当然予想した通り、にほんブログ村からの流入はなくなりました。

1日に100件あったアクセスは、1日に6件程度までダウンしました。

これが、本当のブログの姿なのです。

にほんブログ村という服を脱ぎ捨てた、本当の姿だったのです。

なんか、スッキリした感じになったのです。

丸裸になるとどこか軽くなりました。

日記形式でにほんブログ村の皆さんにうける記事を書かなくてもよくなり、本来の記事が書けるようになったことで気が楽になったのです。

今までお世話になったにほんブログ村の登録者の皆様には、ここまで読んで頂いたことにただ感謝することだけで一杯です。ありがとうございました。

純粋な自然検索からの流入が見えてきた。

にほんブログ村からの流入がなくなったブログは、純粋にGoogle、Yahoo、Bingの自然検索だけとなりましたが、よく見える様になってきました。

どんな記事内容がユーザーは必要としているのかが見えてきたのです。

これから、スタンスを変えて再スタートです。

これからは、ユーザーの役に立つ記事内容へとスタンスを戻して、ブログが成長するように育てていきたいと思います。

記事を書くモチベーションも上がってきました。

まとめ

にほんブログ村をやめた理由は、自分が甘えた結果、道を間違えたからです。

そのために多くの方々の役に立つブログの趣旨から離れていくのが問題だったのです。

ブログが本当の意味で成長するには、検索からの流入が増加しないと評価は出てきません。

今は、検索からのな流入だけになり、本当の姿が見えてきました。

やめて、ほっとしているのです。

nao(NAOテック)

タイトルとURLをコピーしました