アドセンス【自動広告】を2カ月止めた結果?収益の変化は・・

この記事は約4分で読めます。

Googleアドセンスの自動広告は、いったいどの位効果があるのだろうか?

1年以上、悩んできた課題です。

そんな、課題を持ちながら「オン」にしたり「オフ」にしたり繰り返しを続けてきました。

本当はじっくりと1年くらい自動広告を「オン」にして、効果を測定するところです。

たまたま「無効なクリック」により、アドセンスの広告が全面ストップしたアクシデントもあり、「全く自動広告のない時期」を強制的に経験することになりました。

その結果、収益はどうなったのかお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

「無効なトラフィック」が発生し自動広告を止める

「無効なトラフィックの問題」とは、アドセンスの広告を意図的にあるいは第3者によってクリックが繰り返されることで、約1カ月ほどアドセンスの広告の配信が止まることです。

ついにこのアクシデントが発生してしましました。

原因は、無意識にぼくが広告を自己クリックしてしまったことなのか、第3者によるものなのか、設定が無防備だったのでIPアドレスのデータが取れなかったのです。

そこで、無効なクリックをブロックするために「AICPプラグイン」を導入し、「AICPにコードを追加する設定」を施したのです。

その設定では「自動広告」に対しては効かないため、必然的に自動広告をストップして「手動広告」だけで運用することになりました。

手動広告「ディスプレイ広告」だけで2カ月経過する

これまでも自動広告の効果がまだよくわからないため、手動広告と併用して使ってきたのです。

今回の無効なクリックによる影響で、手動広告(広告ユニット)だけの配置で運用することにしました。

手動広告にするためには、自分で効果的な配置を考える必要があります。

さらに、広告ユニットの1つ1つに「アドセンス無効クリック」から広告を守るためのコードを設定する必要があり、何種類もの広告にそれぞれ対策を施すのは大変なので、広告ユニットは1つだけにして共通で使うことにしました。

そのユニットは「ディスプレイ広告」です。どこにでも配置できてレスポンシブルなので、配置した場所に応じて自動で大きさが適応するので万能な広告です。

ディスプレイ広告の配置場所

広告の配置場所は、欲張らずに3か所にしてみました。

定番の「最初のH2見出しの前、目次に上」「本文下」「関連記事下」の3か所です。

自動広告では、「記事の中」や「ネイティブ広告」などが自動で各所に入ります。しかし、このタイプの広告では最近成果が出たことがなかったことと、手動広告でも設定が可能なのですが、特殊な設定も必要なため今回は配置を見送りました。

よって、広告は1種類「ディスプレイ広告」のみ3か所の配置です。

収益の結果

2カ月間、多少広告の配置を変えながら適正な場所を探りました。

テストしたブログは4つあります。

4つのブログのすべてで「ディスプレイ広告」3つ配置だけでのテストです。

収益はなんとも言えませんが、過去最高を更新していることは間違いないです。

その原因がどこにあるのかは、推測しかありませんが次の通りです。

アドセンスのデータを公表することはできないので、概要だけ説明します。

  1. ディスプレイ広告ユニットは、クリックされている。
  2. 1日の収益は、過去最高を記録している。
  3. 無効なクリック回数の増減はまだ不明

 

「ディスプレイ広告」3か所だけでも、十分収益の増加傾向が認められています。

記事を読んでいる読者が「広告のわずらわしさ」を感じているかもしれません。

記事の内容にかぶらない、目次上、記事の下などに配置することで、滞在時間が増加傾向にあります。

参考ですが「関連コンテンツ」に関しては、最近効果が下がってきたようです。関連コンテンツは、ある条件がクリアされなと開放されない広告です。しかし、その割にかつての効果ほどあまり収益が見られないのは、ぼくのブログだけなのかよくわかりません。そのため、関連コンテンツは開放されていますが、配置を見送っています。

今は無くなったリンク広告のような道を歩むのでしょうか・・・

まとめ

個人的な感想です。

広告数は、なるべく少なう方が収益を増加させている気がします。実際に、3つの配置で過去最高を更新していることから、クリック単価が良くなったり、滞在時間が増えたりと、マイナス面が見えてこないのです。

広告が3つだけだと不安になりますが、いろいろやってみたらぼくのブログでは十分でした。

自動広告にすると、意図しない場所に出てしまいますが、それも長期間継続していけばAIが学習して効果的な配置を見つけ出しのでしょう。

しかし、それを待つゆとりはないのが現実なので現在はこの配置で継続するつもりです。

タイトルとURLをコピーしました