「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

雑記ブログが稼げない原因と収益化5つの方法

雑記ブログはなぜ収益化が難しいのでしょうか?

記事をたくさん投稿してもなかなか収益になりません。

そこで今回は雑記ブログが稼げない原因と収益化する5つの解決策を紹介します。

「PR」

雑記ブログの収益化が難しい理由

雑記ブログをすでに運営している方、これから雑記ブログを開設する方は「ブログの収益化」を目指しているのではないでしょうか?

しかし雑記ブログは収益化が難しいと言われています。

最大の理由は、雑記ブログは専門性の差別化が難しいからです。

特化ブログがGoogleに評価される理由は、テーマやジャンルが絞られているため「専門性」「権威性」「信頼性」をブログ自体、コンテンツ(記事)自体が持っているからです。

「専門性」「権威性」「信頼性」を英語の頭文字をとって「E-A-T」といいます。

  • Expertise(専門性)
    ブログの作成者が特定の分野の「専門家」とみなされること。
    「専門家」とは社会的な地位や資格ではなく特定の分野について詳しい人のことです。
  • Authoritativeness(権威性)
    ブログの作成者は特定の分野で多くの人に認められていること
  • Trustworthiness(信頼性)
    ブログの運営者及びブログの内容自体が信頼できること

ブログを評価する時に専門性・権威性・信頼性の3つを全て参考にして評価します。

一方、雑記ブログは「個人の日記」「トレンド」「時事問題」「ドラマ視聴」など、誰でも書ける記事になりやすい傾向があります。

つまりブログを収益化するには、「記事の品質」がGoogleの評価基準にマッチしているかが問題です。

Googleでは記事の品質について次のようの述べています。

ユーザーに質の高いコンテンツを提供しているか?
最も優先すべきは、サイトを訪れたユーザーにできる限り優れたエクスペリエンスを提供することです。どうすれば、独自性、価値、魅力のあるウェブサイトになるか考えてみましょう。ご自身のコンテンツを評価する一環として、有用で信頼性の高い、ユーザーを第一に考えたコンテンツの作成のガイドに記載されている自己評価を行うための質問を自問してみてください。

引用:Google Developers https://developers.google.com/search/docs/fundamentals/get-on-google?hl=ja

記事は、ユーザーファーストであり記事の信頼性が重要になります。

この点から雑記ブログで自分をメインにしたコンテンツを作るのは自由ですが、Googleの評価で最も大切な「ユーザーファースト」からは少し距離があることは否定できません。

雑記ブロブでは収益化ができないのか?

もしブログの運営目的が収益化の場合は、雑記ブログよりも特化ブログをおすすめします。

理由は、特化ブログの方が簡単に収益化が実現するからです。

しかし、雑記ブログは絶対に稼げないといかというとそうでもありません。

事実ぼくは「生活の雑記ブログ」でしっかり収益をあげています。

収益化の難しさもありますが工夫次第では可能となります。

雑記ブログを収益化する5つの方法

雑記ブログを収益化する方法は大きく分けて5つあります。

  1. 収益化の仕組みを導入する
  2. アクセスが見込めるジャンルとテーマを選ぶ
  3. 専門性のある記事を書いてみる
  4. ブログサイトの再構築をしてみる
  5. 記事の整理とリライト

各方法を順に説明していきます。

1.収益化の仕組みを導入する

雑記ブログを収益化するためには、収益化の仕組みを導入することが必要です。

たとえば次の3つの代表的な収益化の仕組みがあります。

  • Googleアドセンス:クリック報酬型
  • ASPアフィリエイト:成果報酬型
  • Amazonアソシエイト:Amazonの物販報酬

Googleアドセンスで収益化

初心者がブログの収益化しやすいのが「Googleアドセンス」です。

ブログに配置したGoogleアドセンスの広告がクリックされると収益がでる仕組みで「クリック報酬型」といいます。

Googleアドセンスは開設したブログが審査に合格することが前提です。

そのためのブログは独自ドメインとレンタルサーバーを使ったブログが必要です。

フリーの無料ブログは対象外となります。

独自のブログの開設は難しそうですが、実は近年とっても簡単に作ることが出来るようになりました。

ぼくがこのブログで使っているエックスサーバーなら、ブログのテーマも無料で自動設定が出来て簡単です。

Googleアドセンスは1クリック30円前後が収益になります。そのためにはアクセスをたくさん集めることが必須になります。

その為、雑記ブログでも月1万円~100万円などブログのアクセス数に比例して収益が増加します。

Googleアドセンスが自動で広告を配信してくれるので、ブログの記事を書くことに専念できるメリットがあります。

雑記ブログでも工夫次第で収益が見込めます。

ASPアフィリエイトで収益化

ASPとは「アフリエイト・サービス・プロバイダー」の頭文字をとった言葉です。

ブログの運営者に企業の広告を紹介してくれるアフィリエイトの専門会社です。

代表的な会社を掲載しました。

この外にも会員制の「felmat」「Rentracks」など多数あります。

  • A8.net(エー・ハチ・ドット・ネット)
  • バリューコマース
  • afb‐アフィb
  • Link-A
  • 楽天アフィリエイト

ASPアフィリエイトで収益化する仕組みは簡単です。

アフィリエイトの会社を選んで登録(無料)します。

登録(無料)後はアフィリエイト広告を見たり使うことができます。

「広告コード」をブログに配置すれば広告がすぐに表示され収益化がスタートできます。

その広告を見たユーザーがクリックして商品が売れれば収益になります。

収益は1件の成果報酬で数千円から数万円と幅広いのが特徴です。

この中でA8.netは、ブログの審査がありません。だれでも無料と登録できます。

アフィリエイトを始めるならメディア会員で無料登録しておけば今から準備ができます。

ぼくは無料の「はてなブログ」を始めたときに、A8.netが許可されていたことかメディア登録しました。すぐ使えたので利用して実践で使い方を学びました。

現在は独自の6つのブログで実績を上げています。

Amazonアソシエイトで収益化

おなじみのAmazonです。ユーザーがブログで紹介したAmazonの書品を購入すると手数料が入る仕組みです。

Amazonアソシエイトを利用するにはブログの審査があります。ブログはある程度記事があれば審査は通過します。収益は月数千円~1万円前後なのでサブ的な収益減として活用できます。

2.アクセスが見込めるジャンルとテーマを選ぶ

雑記ブログを収益化するにはどうしてもアクセスが必要です。

そのためには、得意な分野の記事、アクセスを集めやすいテーマ、アクセスの多いジャンルを見つけることです。

すでに雑記ブログを運用している場合には、投稿した記事の中にはアクセスが多い記事があります。分析するとどんな記事が読まれているのか分かってきます。

読まれている記事こそ、あなたの得意なジャンルです。そのジャンルに関連記事を増やせばアクセスの増加が期待できます。ぜひチャレンジしてみてください。

また、あなただけの独自の情報・方法などはユーザーにとって貴重なものであり、Googleの評価があがります。

Googleに記事がインデックス(登録)されるのも早くなり検索順位もあがります。

オリジナルでユニークな情報はユーザーファーストにもなり評価が上がります。その結果差別化になりアクセスも増加します。

3.専門性のある記事を書いてみ

それまでは日記的な記事やトレンドを書いたとしても、今から専門性のある記事に切換えて雑記ブログの方向性を明確にすることも効果をあげます。

運営している雑記ブログにある方向性をもたせて、その専門分野の記事を書いてきました。

その結果、1年かかりましたが専門記事が増えていくにつれ、雑記ブログが特化ブログにちかくなりました。

専門記事1本で10万円を超える収益を生んだ記録もあります。

4.ブログサイトの再構築をしてみる

雑記ブログの構成を再構築する方法もあります。

この方法はぼくが考え抜いて生み出しました。

雑記ブログのサブディレクトリに特化ブログを作ってしまう方法です。

外部から見ると特化ブログだけが見えますが、Googleの検索エンジンから見ると同じ雑記ブログの一員と判断されます。

メリットは、特化ブログとして成長しつつ、雑記ブログのドメインパワーを引き継ぎながらも、サブディレクトリの特化ブログの評価が後押しするというダブル効果があります。

一石二鳥の効果が見込めるので雑記ブロブも評価が上がるのです。

実はこの方法で雑記ブログが特化ブログに近い効果を生み出す秘策です。

以下の記事でその方法を紹介しますのでご覧ください。

5.記事の整理とリライト

雑記ブログにたまったアクセスの無い記事やアクセスが多い記事を分けます。

そして、アクセスの多い記事だけを集めて分析し、その記事に見合ったカテゴリを新たに設けて、そこに記事をまとめます。

これはカテゴリが特化されてカテゴリ記事が評価を受け検索されます。カテゴリ記事にはアクセスの多い記事が集められているので、カテゴリ自体がパワーを持ち検索順位で上位になります。

どんな結果が出るかといえば、Googleの検索結果に記事が入れ子形式で2つ続いて表示されたり、検索結果にカテゴリに含まれる記事の一覧のリンクが付加されることです。

つまり検索結果にカテゴリ記事がすべて表示されるのと同じ結果になります。

アクセスは雑記ブログなのに格段にアップします。

収益化するブログの作り方を紹介

エックスサーバーで無料で公開しているサイトの作り方はとっても参考になります。

ぜひご覧ください。

まとめ

雑記ブログは収益化が難しいといいます。それは本当です。

しかし、試行錯誤してつかんが今回の方法で雑記ブログでありながら、特化ブログの特長を持ったサイトを構築して収益を上げることができています。

様々な工夫をして失敗を恐れずに新しいことを工夫すれば収益化もオリジナルな方法が見つかるはずです。

がんばってください!

「PR」
ブログ運営雑記
この記事を書いた人
NAO@naoテック

このサイトの運営者NAOと申します!ブログ歴2006年から18年目、ブログ、WordPress、Googleアドセンス、アフィリエイトのノウハウを提供するWebサイト『naoテック』の運営者。これまでの豊富な経験と積み重ねた実践的なノウハウで分かりやすく解説します!初級システムアドミニストレータ。

NAO@naoテックをフォローする
アドセンスとブログを快適に!

当ブログでは、Googleアドセンスをメインに記事を作成しています。アドセンスの広告、収益、コンテンツなどのスキルアップを目指しています。また、アドセンスを運用するブログのWindows、セキュリティ、サイト最適化、SEOについてもノウハウを書き留めています。ぜひ、皆様のお役に立てていただければと思います。

NAO@naoテックをフォローする
★ブログランキング参加中!
タイトルとURLをコピーしました