ブログ失敗?『独自ドメイン』の決め方

ブログの始め方
この記事は約7分で読めます。

ブログを新規に開設する時に、独自ドメインを取得します。

適当にドメイン名を決めてしまうと、後で後悔することになります。

どのように独自ドメインを決めるのが効果的なのか、名前の効果的な決め方とドメインの取得方法を紹介します。

ドメインは一生使うので最初が肝心です。

決め方を知らないで決めてしまうと後々に後悔します。

ドメインを決める手順を以下のポイントに沿って紹介します。

・独自ドメインの仕組み
・独自ドメイン名の決め方
・独自ドメインの取得方法

ドメイン名は一度決めたら変更が出来ないだけに慎重になります。ドメイン名の効果的な決め方を解説します。

独自ドメインの仕組み

ドメインはネット上の世界でたった一つの住所です。

途中でサーバーを変更してもその住所(ドメイン)は変わらないのです。

https://●●●.■■■/ の「 ●●●.■■■ 」がネット上の住所名です。

●●●.■■■の名まえがドメイン名です。

規則に従って自由に決めることが出来るのです。

有料ブログは独自ドメインがないと作れません。

無料でだれでも登録すれば使えるブログを「無料ブログ」と呼ぶことにします。

一方、レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得して開設するブログを「有料ブログ」と呼ぶことにします。

有料ブログは、独自ドメインが無いと開設することはできません。

独自ドメインは、どんなレンタルサーバーを借りても、それとは関係なく決める事ができます。

なので、サーバーを借りる前に決めておく事が重要です。

独自ドメインの決め方

独自ドメインを決める時に、さまざまな言葉が出てきます。

初めに、ドメインに関する基礎的な事を簡単に説明します。

トップレベルドメインとは?

トップドレベルメインと聞いて難しく感じますがわかると簡単です。

ではトップレベルドメインを説明します。

https://●●●.■■■/の中の、「■■■」の部分をトップレベルドメインと呼びます。

すでに名称と種類が決まっています。

「com」「net」「org」「biz」「info」「jp」「site」・・・様々です。

初心者は無難な「.com」「.net」から選ぶ

結果的には、どのトップレベルドメインでもSEOに影響はないというのが一般的な見解です。

.infoは迷惑メール・スパムメール等が多いため、あまりお勧めしません。

はじめて取得する場合は「com」、「net」をおすすめします。

一番人気は「.com」です。

国や地域といった地理的な制限なしにどこからでも登録、利用できる種類の一つで人気があるからです。

個人のブログで多く使われていて、ジャンルに関係なく使えるのも魅力です。「.jp」は3000円前後と値段が高いです。

値段は年間1,000円前後から数万円と高いドメインもあります。
注意が必要なのは、初年度の価格が300円と安価でも翌年の更新から1,200円等に変わる場合がありますので確認しましょう

トップレベルドメイン(gTLD)の種類

gTLD(generic Top Level Domain)とは

gTLDとは一番右端にある、.com .net .org .biz .info のことです。国際的にだれでも使えるドメインで「generic Top Level Domain」の略称す。

.jpは、ccTLD(カントリー・コード・トップレベル・ドメイン)で日本国内に住所のある場合使えます)

新いしgTLD

JPNIC(日本ネットワークインフォメーションセンター)によると新しいgTLD(一般・トップ・レベル・ドメン)1,500種類程度が導入される見込みと伝えています。

新しいgTLDには、「.tokyo」「.videos」「.web」「yokohama」「kyoto」等が登録されていています。今後、選択が広がっていきます。

独自ドメイン名の付け方のコツ

https://●●●.■■■/ の「●●●」の部分がドメインです。

独自ドメインは、自分で自由に決めることができる部分です。

独自ドメインの「●●●」部分は次の点を注意して決めましょう。

①ブログの内容にマッチした名前

ドメイン名とブログの内容が一致していた方がGoogleの評価が上がります。その方法にはブログによって次のような方法があります。

1つ目の方法は、サイト名やコンテンツにマッチした名称であることです。ブログのサイト名とかけ離れた名前ではなく、サイト名を表す名前がベターです。

例えば、アウトドアのブログなら「outdoor.com」のようにつける方法です。

2つ目の方法は、サイトのジャンルに関連した名前にすることです。例えば、ジャンルがダイエット分野をメインにした場合なら「diet.com」などです。

3つ目は、特化したコンテンツの名前です。アジ釣り専門のサイトなら「fishing-aji.com」などです。

4つ目の方法は、自分のニックネームにする方法です。雑記ブログのようにジャンルに関係なくなるのでブログが幅広くコンテンツを掲載することができます。例えば、花子さんのブログで「hanako-blog.com」などです。

サイトがこれから目指す方向をしっかりと設定することが大事です。後々ドメイン名と内容がミスマッチを起こしてしまうと、ブログの開設が失敗になる危険性もあるからです。

②出来るだけ短く覚えやすい名前

出来るだけ短い方が覚えやすいですし、入力する場合も簡単です。

閲覧対象者が日本国内の場合は、日本語名ならローマ字にする方が分かりやすいですね。

10文字以下で検討するのが目安です。8文字以下が良いという意見もあります。

③ハイフンの影響

「-」ハイフンはSEO対策に影響しません。

ハイフンを入れると分かりやすくなる場合もあります。

例えば「tokyoasakusa.com」よりも「tokyo-aakusa.com」の方が分かりやすいですよね。

海外ではハイフンは使わない方が価値があるようで良いようですが、ブログの主な対称は日本国内ですのでつけても影響は無いです。


ドメインの取得方法

ドメインを使うにはドメインの専門会社に申請して取得します。

年間使用料が発生します。(サーバーとセットで1つ無料というサービスもあります)

ドメイン専門会社で取得する

ドメイン専門会社には有名な「お名前.com」、「ムームードメイン」、「エックスドメイン」等があります。

各ドメイン業者のサイトから簡単に登録・取得ができます。

まずは希望のドメインが使えるかどうかをドメイン会社のサイトから検索して調べる事ができます。

欲しい名前のドメインがあっても、すでに他の人が使っている場合があるので、チェックしましょう。

多くのブロガーが選んでいるのは、以下の2社が多いようです。

どちらを選んでも間違いありません。

■お名前.com

お名前.comは一番人気のドメイン取得サービスです。

ドメインの種類も500以上あり、レンタルサーバーのサービスとセットで進める事も可能です。

公式サイトお名前.com

■ムームードメイン

定評があり選んで間違いのないドメインサービス会社です。

公式サイトムームードメイン

■エックスサーバー + エックスドメイン

エックスサーバー契約と一緒にドメインを取得できます。

面倒なネームサーバーの設定は不要です。キャンペーン中はドメイン1個が無料です。

公式サイトエックスサーバー

私の場合はエックスサーバーを契約する時にグループのエックスドメインが1個サービスしてくれました。ネームサーバーの設定も処理してくれますので初心者には安心で便利です。

お得なレンタルサーバーと独自ドメインのセット取得方法です。

■ブログ初心者が悩む『独自ドメインとレンタルサーバー』のセット申込

■ブログ初心者が迷う『レンタルサーバー』エックスサーバーとmixhostのどちら?

まとめ

ドメインの失敗しない決め方を紹介しました。一生使う名前なのでしっかり考えて決めましょう。

Nao(NAOテック)

エックスサーバー

●おすすめプラン:スタンダード(X10)
●おすすめのポイント:担当者サポートで初心者安心
●初期費用:3,000円
●月額賞金:1,000円(1年)、900円(3年)
●お試し期間:10日間(無料)
●使用ディスク:完全SSD 200GB
●サーバーソフト:nginx
●MySQL(MariaDB):50個まで
●管理パネル:独自パネル
●自動DBバックアップ:14日
●自動ファイルバックアップ:7日
●マルチドメイン:無制限
●ドメイン取得:可能
●Wordpress簡単インストール:可能

mixhost

●おすすめプラン:スタンダード
●おすすめのポイント:初期費用無料、ブログ向き
●初期費用:無料
●月額賞金:980円(1年)、880円(3年)
●お試し期間:30日(返金保証)
●使用ディスク:完全SSD 250GB
●サーバーソフト:LiteSpeed
●MySQL(MariaDB):無制限
●管理パネル:cPanel
●自動DBバックアップ:14日
●自動ファイルバックアップ:7日
●マルチドメイン:無制限
●ドメイン取得:可能
●Wordpress簡単インストール:可能

カラフルボックス

●おすすめプラン:BOX2
●おすすめのポイント:初期費用無料、災害に強い
●初期費用:無料(3カ月~)
●月額賞金:1,060円(1年)、880円(3年)
●お試し期間:30日(無料)
●使用ディスク:完全SSD 300GB
●サーバーソフト:LiteSpeed
●MySQL(MariaDB):無制限
●管理パネル:cPanel
●自動DBバックアップ:14日
●自動ファイルバックアップ:7日
●マルチドメイン:無制限
●ドメイン取得:可能
●Wordpress簡単インストール:可能
●480円のプランもあります。

タイトルとURLをコピーしました