パソコンの動作が遅い!サクサク使う2つの裏ワザ

この記事は約3分で読めます。

「パソコンが古くて、動作が遅くすぐ固まる・・・」

「Wordやエクセルが、すごく遅くて使えない。いい方法はないか?」

こんな古くて遅い動作のパソコンを、初心者でも簡単にサクサクと動くように使うコツを紹介します。

スポンサーリンク

古いパソコンがサクサク動く?

古いパソコンとは、2013年製造のノートパソコンで、DELLのInspireという機種です。

ハードウエアは、以下のようなスペックです。CPUは「i3」ですから、遅いのです。

Windows7が最初で、それからバージョンアップを繰り返し、Windows10の最新バージョンで動作しています。

このノートパソコンは、Wordやエクセルは動作が遅すぎて、もたもたしていると午前中いっぱいかかるほどストレスが溜まります。

簡単な方法でサクサク動作するようになった。

特に難しいことはしませんでした。外付けのハードディスクを付けたくらいです。

このノートパソコンは、レンタルサーバー「エックスサーバー」を使って、ブログ5つを管理しています。

現在は、フリーズすることもなくサクサクと動作しているのです。

公式サイトエックスサーバー

サクサク動作のために行った対策とは?

(1)外付け500GB程度の早いハードディスクを付けた
(2)Word、エクセルは、Googleドキュメントとスプレッドシートにした。

(1)外付け500GBの早いハードディスクを付けた。

ノートパソコンについているハードディスクは、今にも止まりそうな古物です。ここに多数のデータが保管されているので、いちいちデータを取りに行くのに時間がかかります。

そこで、データ300GBを外付けのハードディスクに移して使っています。

データーへのアクセスはストレス無く快適になりました。

特に画像関連は、ダントツに早くなり、まったく問題はありません。

(2)Googleドキュメントとスプレッドシートにした。

マイクロソフトのオフィスソフトでをよく使うエクセルとWordを、Googleのドキュメントとスプレッドシートに変更しました。

このおかげで古いノートパソコンでも、サクサクと表計算や文書作成が可能となりました。

これからのパソコンの使い方

今までは自分のパソコンにデータを保存することで使ってきました。

これからは、クラウドでの使い方に殆どを移行しました。

エックスサーバーはブログでWordPressを使うために契約したので、ブログの処理のほとんどはエックスサーバーの高機能で最速のスペックを使ってリモートで処理できるのです。

エックスサーバーは、2021年からX10プランは、200GBから300GBまで100GBの増量となりました。どのプランも無料で一律100GBアップしています。

公式サイトエックスサーバー

自分のパソコンが速い必要はあまりなくなりました。

また、オフィスソフトもGoogleの早いマシンを使うので、サクサクと処理出来て、しかも無料で大容量が使えるのがメリットです。

必要なのは、高速の光通信回線

光回線を使っています。100Mbpsの高速なのでストレス無く使えます。

古くて遅いスペックのノートパソコンでもサクサクとネットを使えるので快適になりました。

まるでポンコツの軽自動車が高速道路を渋滞無しのストレスフリーで走っているようです^^

そろそろ、クラウドでのサーバーを利用して、安心、安全にデータを処理することにシフトすることが、今後の使い方になっていくのでしょう。

光回線フレッツ光より安い!【SoftBank 光】

タイトルとURLをコピーしました