「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

Googleアドセンスで安定した収益を得る方法

Googleアドセンスは儲からないという評価がある一方で、収益が安定しているとの評価もあります。

アドセンスはASPアフィリエイトに比べると収益の額は少ないかもしれません。

しかし、アドセンスのメリットのひとつに毎月安定した収益が得られることです。

それはなぜなのでしょうか?

その理由とGoogleアドセンスで安定した収益を得る方法を説明します。

「PR」

GoogleアドセンスとASPアフィリエイトの収益の違い

GoogleアドセンスとASPアフィリエイトの違いは2つあります。

1番目は、アドセンスはクリック型だから広告をクリックされるだけで収益が発生します。

ASPアフィリエイトは広告がクリックされ、さらに購入してもらわないと収益になりません。

2番目は、Googleアドセンスは1クリック単価が30円前後に対してASPアフィリエイトは1つ売れれば数千円~など高額です。

なのでASPアフィリエイトはGoogleアドセンスより高いスキルが必要です。

中には100万円以上稼ぐブロガーもいます。しかしその比率は3%とも。

多くは収益が無いか月数千円程度のASPアフィリエイトブロガーが大半を占めていると言われています。

Googleアドセンスは広告を選ぶ手間がありません。ASPアフィリエイトは広告を選びその記事を書くことが必要です。

さらにASPアフィリエイトは記事のこまめな更新が必要です。製品情報が古くなった記事はユーザーからはなれていきます。

また、その商品の広告主が撤退すればその記事から収益はでなくなります。

ASPアフィリエイトは短期間に高額な収益を発生しますが、紹介記事は賞味期限があり絶えずリライトして新しい情報にするこまめなメンテナンスが必要なのです。

ぼくもASPアフィリエイトを3年間取り組んでいるサイトがあります。最近その商品で契約していたキャラクターの契約期限が切れて再掲やをしないことになりました。

そのため記事の全面的なリライトが発生して、その結果検索順位は一桁から2桁へと急降下。

もちろん収益は急減しました。

Googleアドセンスの収益は安定している

一方ASPアフィリエイトにくらべ収益額は低いものの安定しているのがGoogleアドセンスです。

広告は閲覧者の履歴、興味から分析され自動的にふさわしい広告が表示されます。

ASPアフィリエイトでは薬機法や商品に関する法律を気にしながら記事をかくのですが、Googleアドセンスは全てGoogleアドセンスが表示するので安心です。

そのため広告主の撤退やキャラクターの変更や契約終了による影響は全くありません。

Googleアドセンスの収益は広告のクリック単価とクリック数で決まります。

つまりクリック数を増やすことが重要になります。そのためには多くのアクセスが必要です。

アドセンスの記事はその点で自由に書けるのです。

つまり記事にアクセスがあってアクセス数が増えれば収益も増えることになるので安定していると言えます。

Googleアドセンスは放置型でも収益が上がる?

Googleアドセンスの収益はブログが放置型だとしても収益は継続されます。

とはいえ記事のある程度の更新やリライトをすることで新鮮さを維持できるから安定につながります。

ある程度ブログが起動に乗る3年目あたりになると、月に1~2本の記事を更新したりリライトしているだけで自動的に収益が発生します。

初心者でも月に万単位になることもすくなくありません。

Googleアドセンスの収益を安定させるためには記事の書き方にポイントがあります。

Googleアドセンスで安定した収益を得る方法

Googleアドセンスの収益を安定させる記事の書き方はASPアフィリエイトとは全く異なります。

アドセスは記事が古くならないようなジャンルで書くと収益が持続します。

アドセスは記事が古くならないようなジャンルで書くと収益が持続します。理由はアクセスが持続するからです。

ぼくが書いた記事のひとつに「日本古来の梅干し」の作り方を紹介したものがあります。

これは時代を超えて作り方が変わらないので、記事は何年経っても古くならないのです。

ここがGoogleアドセンスの収益を安定させるポイントです。

このような記事の積み重ねで1記事月100アクセスでも100記事で10,000アクセスになります。10,000アクセス(PV)なら月1万円前後は収益が発生します。

さらにサイトが時間と共に成長していくにつれ収益はアップしていきます。

これがGoogleアドセンスの収益を安定させて、放置しても収益を生みだす仕組みです。

記事のまとめ

Googleアドセンスの収益を安定させる方法を紹介しました。

ポイントは、賞味期限のない記事をつくることです。

収益で大切なことは、短期間に高額な収益を得るより、安くても継続してずっと収益を生み続けることが難しいのです。

このことを長い目でみてGoogleアドセンスの収益は安定性を可能にしてくれるのです。

「PR」
ブログ運営雑記
この記事を書いた人
NAO@naoテック

このサイトの運営者NAOと申します!ブログ歴2006年から18年目、ブログ、WordPress、Googleアドセンス、アフィリエイトのノウハウを提供するWebサイト『naoテック』の運営者。これまでの豊富な経験と積み重ねた実践的なノウハウで分かりやすく解説します!初級システムアドミニストレータ。

NAO@naoテックをフォローする
アドセンスとブログを快適に!

当ブログでは、Googleアドセンスをメインに記事を作成しています。アドセンスの広告、収益、コンテンツなどのスキルアップを目指しています。また、アドセンスを運用するブログのWindows、セキュリティ、サイト最適化、SEOについてもノウハウを書き留めています。ぜひ、皆様のお役に立てていただければと思います。

NAO@naoテックをフォローする
★ブログランキング参加中!
タイトルとURLをコピーしました