大きく稼ぐアフィリエイトか?細く長く稼ぐアドセンスか?上手な使い方を解説

Googleアドセンスは大きく稼げない、でもアフィリエイトは大きく稼げるという。

アドセンスとアフィリエイトにはどんな違いがあるのでしょうか?

それぞれのメリットとデメリットから使い方を解説します。

スポンサーリンク

ブログで稼ぐには初期時間がかかる

ぼくはブログ5年目に入ります。

ブログで稼げるようになってきたのはつい最近のこと。

最初の3年間は収益がほとんど望めない感じでした。

4年目頃からブログのアクセスが伸び始めたことが収益をどんどんアップしました。

とはいえ何百万円も稼ぐようなブログではありません。

稼げるようにブログが成長するには時間がかかかるのは必須。

だからあきらめないで続けることが大事です。

大きく稼げるアフィリエイト

3年目頃から稼ぎ始めたのがアフィリエイトです。

ぼくがアフィリエイトで最初からお世話になっているのが「A8.net 」です。

はっきり断言できるのは、特化ブログ、特化記事なら断然アフィリエイトが稼げます。

アフィリエイトで1つの商品を売って得られる収益は、Googleアドセンスなら2ヵ月かかります。

つまりアフィリエイトの場合、1回で得られる収益がアドセンスとは比べ物にならないということです。

もしブログを運営していてこれからアフィリエイトを始めようと考えている方。

一度A8に登録してどんな案件があるのか覗いてみてください。

登録はだれでもOKです。

無料ブログの場合はアフィリエイトが許可されていることが必須。

たとえば、ぼくが初心者の段階でやっていたのは「はてなブログ」です。

このブログならA8.netの広告を貼ることができ練習にもなります。

ぼくが4年前に初めて自分が書いた記事で「1円」を稼いだのはA8.netです。

たった1円ですが、当時の感動はいまでも忘れません!

申込みページA8.net

大きく稼げないGoogleアドセンス

Googleアドセンスはブログの審査が厳しい割には、大きく稼げない。

ではどれ位の収益になるのでしょうか?

アドセンスの場合、1PV約0.3円で計算します。

  • 10,000PV 3,000円
  • 50,000PV 15,000円
  • 100,000PV 30,000円

もし、A8.netの「ある案件」なら1つ売れると1万円以上もあります。

しかもアフィリエイトの場合、アクセスが月8,000PV程度のブログでPV数が月100PV1記事だけで月数万円は稼げるのです。

アフィリエイトと比べると、GoogleアドセンスはPV数をたくさん稼がないと高い収益はえられません。

しかも月10万PVで3万円程度、なのでアドセンスは稼げないと言われる理由です。

アフィリエイトとGoogleアドセンスのメリットデメリット

アフィリエイトの場合、コンテンツ管理には次の要素が含まれています。

  1. コンテンツをいつも新しくリライトする
  2. 薬機法などの法律を遵守するのは必須
  3. 売れるコンテンツを書かないと収益にならない
  4. 広告主が撤退したり商品を変更すると収益がガクンと下がる
  5. Googleアルゴリズムアップデートの影響を受けやすい

つまり、商品を紹介するからコンテンツは絶えず新しい内容にリライトすることが求められる。

理由は古くなった記事はユーザーにとって商品情報を得る価値が下がるから。

また、薬機法などの法律に触れないように言葉を選んだり、表現に注意を払う必要がある。

広告主が撤退するとそれまで書いた記事は使えなくなる。リライトして使いまわしもありですが・・・

Googleアルゴリズムアップデートで収益性の高い記事が圏外に消えるリスクも否定できません。

では、Googleアドセンスはどうでしょうか?

  1. 広告はGoogleにおまかせ
  2. 広告は効果的な場所を指定するだけ
  3. 記事はPV数を稼ぐことに集中。理由はアドセンスの収益に比例するから
  4. 記事はリライトが不要で賞味期限のない記事ならそのままで稼ぎ続ける

Googleアドセンスの収益はアフィリエイトに比べるととっても低いといえます。

しかしその分記事に配置した広告内容や法律などのリスクはなし。

商品紹介の記事のリライトの必要はありません。

アフィリエイトとGoogleアドセンスの使い方

一気に収益を大きく稼ぐならアフィリエイトの運営に勝るものはありません。

しかし、月々少ない収益ではあるけど、収益がずっと続くGoogleアドセンスは魅力的。

その理由は

賞味期限のない記事なら放置しても収益を持続してあげることができる。

1記事のPV数は少なくてもサイト全体の記事で稼ぐからGoogleアルゴリズムアップデートのリスクも分散できる。

雑記記事でもPV数が多ければ収益は出る。

これらの特徴をしっかり把握してブログを作ることが大事です。

そもそも「アフリエイト脳」「Googleアドセンス脳」は考え方が根本から違います。

ブログ設計ではアフィリエイトなら特化ブログで設計、Googleアドセンスは雑記ブログでも特化ブログでもPV数を確保できて収益を継続する記事を書くことが重要です。

タイトルとURLをコピーしました