Googleアドセンスの収益が出るまで何年かかる?

Googleアドセンスが安定した収益が継続するまで何年かかるのでしょうか?

実は思うほど楽ではありません。

本記事では

  • Googleアドセンスの収益
  • アドセンスが安定するまでの期間
  • アドセンス収益が安定すると?

についてご紹介いたします。継続は力なりですね!

Googleアドセンスの収益

Googleアドセンスは初心者にとっても入りやすいアフィリエイトではないでしょうか。

広告はアドセンスが選んで、閲覧者にふさわしいものを自動で選んで表示してくれるから、広告の選定などはお任せなので楽です。物品のアフィリエイトのように広告が薬機法に抵触していないかなどの心配が不要だからです。

しかし、悩みもあります。物販アフィリエイトなら1つ売れると数千円~2万円程度は収益になりますが、アドセンスは1クリック数十円で時には数円の時もあります。

つまり記事のPV数が多くなればなるほどクリック率がアップするので収益につながるという構造なのです。PV数が少なくても収益が上がる物販アフィリエイトと違い、PV数が物を言うのがGoogleアドセンスの特徴です。

アドセンスの収益が安定するまでの期間

Googleアドセンスの収益が安定するまでにどれ位の期間、年数がかるのでしょうか?

そんな記事がネットでは多数公開されています。どれもみんな頑張っているようですね!

しかしGoogleアドセンスの収益が安定するまでにかかる時間は、ぼくの場合ですが3年は少なくてもかかっています。安定した収益とは毎月定額で振込最低基準8千円が入金されるということです。

実は、8千円までの道のりがかなり長く、3年と書きました。記事数も4つのブログで2,500本も書いて実力を養い、その内のわずかの記事がアドセンスで稼いでいるのです。

でも、途中でアドセスの勉強をあらためて基礎から学んだ結果、収益は増加へと転じました。何も勉強しないで自己流で始めると思うのですが、実は基礎をしっかりと学んでおくと収益が安定するまでの期間が短くて済みます。

ぼくがGoogleアドセンスの基礎を学んだ本はAmazonで買いました。この本はアドセス用の記事の書き方、収益の構造、どのように記事を設計するのか、アドセンス向けのブログの作り方など、基礎が充実していて、今でも基本は変わりません。

アドセンス収益が安定すると?

Googleアドセンスの収益が安定してくると何がメリットになるかです。

それは、毎月安定した収益が入金されるということです。物販アフィリエイトでは、収益が高額ですが商品が無くなるとその記事は終わり収益もストップします。その繰り返しで運用していきます。

しかし、Googleアドセンスの場合は記事の書き方が全く別物なのです。基本はずっと読み続けられる記事を書くのですから、収益も長続きするのです。

例を挙げるなら「おいしいパン屋さんの紹介」という記事で、近辺を取材した記事を書くとPV数はアップします。しかしお店は年数が経過するとなくなったり移転したりしてメンテナンスは少なくとも毎年しなければなりません。でも、おいしいパン屋さんの選び方」という記事ならどうでしょうか?

選び方の記事なので何年経っても古くはならないでしょう。だらかPV数は年を重ねるごとにアップして収益が少なくても持続していくのです。

これがGoogleアドセンスの収益が安定する仕組みです。

なのでGoogleアドセンスの収益が安定するブログもこのように作っていくことが大切なのです。

放置してもGoogleアドセンスの収益が安定して発生するので、記事が増えていくにつれて資産となりさらに安定した収益が増えていくのです。

まとめ

Googleアドセンスの収益、アドセンスが安定するまでの期間、アドセンス収益が安定すると?について説明しました。

Googleアドセンスの収益が安定するまでには3年はかかりますが、その後は楽に収益が増えていきます。PV数に依存するだけに、記事の内容が読者に有益で時が変わっても読み続けられるコンテンツで作ることがコツです。

タイトルとURLをコピーしました