「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

Googleアドセンスは儲からない?収益の特長と稼ぎ方

Googleアドセンスは儲からないのか?

初心者がブログで収益上げるにはGoogleアドセンスは楽にチャレンジできます。

しかし、なかなか儲からないと感じる方は多いはず。

そこで今回は本記事で

  • Googleアドセンスは儲からないのか?
  • Googleアドセンスをやる意味
  • Googleアドセンス収益の特長

について紹介します。

「PR」

Googleアドセンスは儲からないのか?

Googleアドセンスは儲からないのでしょうか?

結果から言うと初心者がGoogleアドセンスで大きく稼ぐことは難しいと言えます。

理由は、GoogleアドセンスはPV数(アクセス数)に依存して収益があがるから。

ブログを作ってGoogleアドセンスの審査にとおり広告を配置してみると分かることがあります。

はじめは数円が発生、しかし1年が過ぎてもそんなに大きな収益には到達しないのが一般的。

ではGoogleアドセンスで稼ぐことはあきらめた方が良いのでしょうか?

Googleアドセンスをやる意味

ぼくはGoogleアドセンスを4年間運営していますが、その経験からやる意味は3つあると思います。

  1. 安定した収益が見込める
  2. 広告を気にしなくていい
  3. 放置しても収益が出る

3つの意味を解説します。

1.安定した収益が見込める

ぼくはアフィリエイトとGoogleアドセンスの両方を運用しています。

広告をブログに貼って商品が売れると広告手数料が入るアフィリエイト。

Googleアドセンスと違うのは、1つ売れると数千円~数万円の手数料が入ります。

Googleアドセンスで多いのは月数千円程度の収益。だから物販アフィリエイトで1つ売れるとGoogleアドセンスの3ヵ月分程度が一気に収益になるのです。

この経験をするとGoogleアドセンスの収益は小さいので「アドセンスは儲からない」と思うのです。

しかし物販アフィリエイトは広告主が撤退すると、その記事からは収益がでません。

一時的には数万円、数十万円と収益が出るので嬉しいのですが、長い目で見ると結構手間がかかります。

理由は、物販アフィリエイトは絶えず記事をリライトして内容を最新にする必要があります。

この手間がないのがGoogleアドセンスです。

ブログが2年、3年と成長するにつれて安定した収益が出てきます。

たとえ月1万円でも途切れずに収益が入ってくるのは安心感があります。

2.広告を気にしなくていい

Googleアドセンスの魅力は広告を気にしなくていいこと。

物販アフィリエイトは広告を貼って売るのですが、商品を説明して売ることが必須。

売れて初めて収益が上がります。

その時に美容や金融などの記事を書く時には、薬機法など法律に触れないように注意しなければなりません。

その点、Googleアドセンスの広告は自動で表示されるので広告を説明する必要はありません。

法律に触れることも無いので安心して記事を書くことができます。

3.放置しても収益が出る

物販アフィリエイトは広告の内容が新しく更新されるのが常です。

なので記事に内容もリライトします。

しかし、Googleアドセンスの広告は広告主が絶えずアップデートしているので全く気にすることはありません。

むしろリライトの必要がない記事ならば、放置してもGoogleアドセンスの広告が自動で表示されるから収益が出ます。

記事を放置しても収益がでるのがGoogleアドセンスの広告の魅力です。

Googleアドセンス収益の特長

物販のアフィリエイトが短距離走ならアドセンスはマラソンに例えることができると思います。

アドセンスは、一時的に大きな収益にはなりません

しかし延々と安定した収益を発生し続けます。

1か月で50万円の収益を得るのか、月1万円で5年間安定して収益を得るのかの違いです。

先ほど説明した通り、Googleアドセンスは放置しても収益を生んでいくので、長く読まれる記事を書くことでメンテンナンスフリーとなります。

一方、物販アフィリエイトの場合は、一時的に多くの収益が発生します

しかし、記事の内容が古くなるとその都度リライトや更新が必要になり、メンテナンスを避けることができません。

この点からも、アドセンスで稼ぐブログを複数運営することで、安定した収益を続けることができるのがGoogleアドセンスの収益の特長だと考えています。

アドセンスのPV数と収益の関係について書いた記事を紹介します。

Googleアドセンスの稼ぎ方

ここまで解説したように、Googleアドセンスの収益は微々たるものですが安定しています。

つまり収益の安定したベースになりえます。

大きく稼ぐ時もまったく無いわけではありません。投稿した記事が検索1位に表示されるとGoogleアドセンスの収益はグッとアップします。

そのためには、質の高いコンテンツを投稿することが必須。

その記事がどれ位読まれているのか絶えずチェックしながら、少しずつ手直ししてさらにコンテンツの質を高めていくことです。

ぼくの例で参考になるかどうかわかりませんが、ある記事1本でGoogleアドセンスの収益は10万円を超えるものもでています。

リライトを100回以上行い内容を質の高いものにしたのが効果を出しています。

月1万円で1年で12万円、5年なら60万円にもなります。

Googleアドセンスの収益は、質の高い記事を書くことで集客が増え、その結果PV数がアップ、収益が増えて継続して入ってくると言えます。

Googleアドセンスの収益を上げるには日々の検索順位を記事ごとにチェックすること。

多くの方が使っている定番の検索順位チェックツールGRCを持っているとGoogleアドセンスの収益も見える化につながります。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

本記事では、Googleアドセンスの魅力とは?、アドセンスは広告が楽で効果的、アドセンスは安定した収益、について紹介しました。

Googleアドセンスの収益は持続性があり安定していることから、複数のサイトを運営することでさらに収益を伸ばすことができて、基本メンテナンスフリーなのです。

「PR」
アドセンス収益
この記事を書いた人
NAO@naoテック

このサイトの運営者NAOと申します!ブログ歴2006年から18年目、ブログ、WordPress、Googleアドセンス、アフィリエイトのノウハウを提供するWebサイト『naoテック』の運営者。これまでの豊富な経験と積み重ねた実践的なノウハウで分かりやすく解説します!初級システムアドミニストレータ。

NAO@naoテックをフォローする
アドセンスとブログを快適に!

当ブログでは、Googleアドセンスをメインに記事を作成しています。アドセンスの広告、収益、コンテンツなどのスキルアップを目指しています。また、アドセンスを運用するブログのWindows、セキュリティ、サイト最適化、SEOについてもノウハウを書き留めています。ぜひ、皆様のお役に立てていただければと思います。

NAO@naoテックをフォローする
★ブログランキング参加中!
タイトルとURLをコピーしました