アクセスを増やす最新の方法は?「RankBrain」を知ることが大切

苦労して書いたブログ記事のアクセスが増えません。

アクセスをアップするにはどうしたらいいのでしょうか?

本記事では

  • アクセスが増えないのはGoogleの評価が低いから
  • アクセスを増やす最新の方法は?
  • RankBrainの対策

について紹介します。

アクセスが増えないのはGoogleの評価が低いから

ブログの記事のアクセスが増えないのは、Google検索結果で上位に表示されないことが原因です。

ではGoogleの検索結果で上位に表示されるためにはどうすればいいのでしょうか?

それは投稿した記事の内容が、Googleから高い評価を受けることが条件となります。

Googleの評価が低いと検索結果では順位が下位になってしまい、読者にクリックされないのでアクセスが増えない結果になります。

アクセスを増やす最新の方法は?

アクセスを増やすには、Googleの評価を上げることが必須になってきます。

ではGoogleの評価を上げるにはどのようにすればいいのでしょうか?

その方法とは、Googleがどのように評価するのかを知ることです。評価する方法を知れば、その方法にしたがって記事を作成すれば検索結果の上位に表示されるようになります。

その結果、読者に目に留まりクリック数が増えるためアクセスの増加につながるのです。

Googleが記事を評価するための最も大切な基準があります。それは「ユーザーファースト」という哲学です。

ユーザーにとって有益なコンテンツがユーザーの検索意図の通りに閲覧できることです。

「記事がアクセスアップする方法」で検索したのに「アクセスが増えるジャンル」の内容ならGoogleは低い評価をするかもしれません。

その理由は、読者は書いた記事がアクセス増になる方法をしりたいのであり、アクセスが増えるジャンルを知りたいのではないからです。

「検索意図」がタイトルと本文内容でミスマッチしていることです。

RankBrainの対策

RankBrain(ランクブレイン)は、ユーザーが検索窓に入力した語句(検索クエリ)と本文の内容との関連性を判断するAI(人工知能)を持つ検索アルゴリズムのことを言います。

ユーザーが検索する時に使った語句と記事の内容との関連をAIが判断して、記事のランク付け(検索エンジンへのインデックス)をするものです。

Googleは検索アルゴリズムを200以上あると言われていますが、RankBrainは特に重要視されているとしています。

なのでブログ記事を書くときには、ユーザーが検索するときの「検索意図」をしっかりと分析して、本文と乖離(かいり:かけ離れる)しないようにすることが重要となります。

そのことが、Googleの評価を上げることになり、結果検索上位に表示され、アクセスが増えることにつながります。

まとめ

記事のアクセスが増えない理由は突き止めると「ユーザーの検索した語句」と「記事の内容」がしっかりと関連していることです。

この1点をしっかりとチェックするだけでも、検索順位がアップしていきます。

タイトルとURLをコピーしました