「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

【Google】コア アップデート「May 2022 core update」の影響と対処方法

Googleが今年初めてのコアアップデートをおこないました。

ブログにはどのような影響があり、どのように対処すればいいのでしょうか?

簡単に説明します。

「PR」

「May 2022 core update」が行われたとされる日

Googleの事前アナウンスでは、5月25日(太平洋夏時間)からコアアップデートを順次展するとしています。

日本時間では5月26日にあたり、今年(2022年)初めての広範囲なコアアップデートです。

完全に展開するまでには通常1~2週間を要します。

この期間に影響が出る可能性があるのでチェックしましょう。

前回「November 2021 core update 」は2011年11月18日でした。

コアアップデートを行う理由

コアアップデートを年に数回行う理由は、ランキングプロセスを改善するためだとしています。

検索結果が多くの人に役に立つことが目的で、検索ランキング全体を大幅に改善することから影響もあるため事前アナウンスを行っています。

コアアップデートの影響と対処方法

コアアップデートは特定のサイトを対象にするものではなく全体の改善です。

このアップデートで、検索順位が上がったり下がったりする影響があります。

重要なアナウンスとしては、順位が下がった場合のことです。

順位が下がったからとサイトの改善をすることは要注意。

理由は改善が不要な場合もあるようです。

つまり問題が無い場合でも検索順位が下がる影響が出ることもあるようです。

間違った修正をしないように注意喚起しています。

このことから、基本的にはユーザーにとって有益で質の高いコンテンツであることが大切だと言えます。

順位が下がったからと早急に間違った対応をすれば、その影響の方が大きいかもしれません。

実際にぼくの4つのサイトをチェックしてみました。

今回のコアアップデートで順位がぐ~ンとアップした記事が数件ありました。

その一方で8位を続けてきた記事が一気に53位前後に急降下した記事もあります。

過去の経験では、コアアップデートで順位が下がっても、その後元の順位以上に上がることも経験しています。

慌てずにしっかりと動向を日々チェックしていくことが大切ですね。

検索順位をチェックするツール

まだ検索順位をチェックするツールが無い方は「GRC」の導入をおすすめします。

ぼくも利用していますが、検索順位の変化に気付くのがすごく早くなりました。

その結果、「あれ?何か起こっているな!」という感じでWeb環境の変化を即座に捉えることができます。

無料版も使えますが、おすすめは有料版です。ライセンスを申請して使うのがベターです。

まとめ

毎回ドキッとするGoogleのコアアップデートです。

検索順位が下がった影響があっても、実はコンテンツに問題が無いこともあります。

拙速なリライトや改善は注意が必要なので事前にしっかりとチェックしてから行いましょう。

「PR」
ブログ運営雑記
この記事を書いた人
NAO@naoテック

このサイトの運営者NAOと申します!ブログ歴2006年から18年目、ブログ、WordPress、Googleアドセンス、アフィリエイトのノウハウを提供するWebサイト『naoテック』の運営者。これまでの豊富な経験と積み重ねた実践的なノウハウで分かりやすく解説します!初級システムアドミニストレータ。

NAO@naoテックをフォローする
アドセンスとブログを快適に!

当ブログでは、Googleアドセンスをメインに記事を作成しています。アドセンスの広告、収益、コンテンツなどのスキルアップを目指しています。また、アドセンスを運用するブログのWindows、セキュリティ、サイト最適化、SEOについてもノウハウを書き留めています。ぜひ、皆様のお役に立てていただければと思います。

NAO@naoテックをフォローする
★ブログランキング参加中!
タイトルとURLをコピーしました