検索順位アップを目指す『リライトすべき記事』の選び方

SEO対策
この記事は約2分で読めます。

検索順位を上げる目的でブログの記事をリライトする場合に対象となる記事の選び方を紹介します。

検索順位を上げるためには何位の記事を選びリライトするのがいいのかを紹介します。

その1:リライトすべきは勝てる記事
その2:最低でも検索順位10位以内を目指す
その3:可能性のある記事を見つける
スポンサーリンク

その1:リライトすべきは勝てる記事

検索順位を上げる目的で記事のリライトをする場合、対象にする記事は勝てる記事を選ぶのが定石です。

例えば数百ある記事の中から一番上位の記事を選んでさらに上位を狙うことです。
下位の記事にエネルギーを注ぐことで突然上位になった記事もありますがめったにないことです。

それよりも3位以内に入るような記事を見つけて記事のリライトをしましょう。

その2:最低でも検索順位10位以内を目指す

検索順位によるクリック率(CTR)が公表されています。

Internet Marketing Ninjas社の2017年の検索順位別クリック率を参考にすると検索順位で4位以下はあまり差が無くなります。

1位:21.12%。2位:10.65%、3位:7.57%で4位が4.66%と差が出てきて8位以下は1%台で推移します。

10位以内の記事をリライトして4位以上には入る用にチャレンジすることにエネルギーを使った方が効率的です。

その3:可能性のある記事を見つける

リライトする記事を探す基準はなるべく1位に近い記事から着手していきます。
効率的に上位を狙うことになります。

上位がかなり厳しいキーワードの場合はせめてCTR3.42%の5位には届くような記事を選ぶべきだと考えます。

おわりに

検索順位をアップするためのリライトすべき記事の選び方を紹介しました。

↓どれか一つクリックいただけると、うれしいです。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村
SEO対策
スポンサーリンク
naoテック
タイトルとURLをコピーしました