プラグイン『Akismet』がスパムコメントを捕まえ始めた!

ブログの始め方
この記事は約2分で読めます。

運営しているWordpressブログには、たびたびスパムと思われるコメントが書かれていたので、プラグイン『Akismet』を導入しました。

それから10日が経過しました。

どこくらいスパムコメントを捕獲したのかを紹介します。

スポンサーリンク

プラグイン『Akismet Spam Protection』の導入

ブログのPV数が増加するにつれて、意味不明の海外からのコメントが書き込まれ始めます。

中にはフェイクな記事への誘導もあり、英語を読んでいるとスパムだと分かります。

中には、日本人からだと安心してもスパムコメントである可能性もあるこの頃です。

そこで、ブログからスパムコメントによる被害を回避するためにwordpressにプラグイン『Akismet Spam Protection』を導入しました。

それから、10日間が経過したのでどれ位スパムコメントが来たのか確認してみました。

『Akismet』の使い方は、下の最新版〈2020年12月〉の記事をご覧ください。

初心者でも簡単に設定できます。

Akismetが捕獲したスパムコメント

10日間でAkismetが捕獲したスパムコメントは9件ありました。

Akismetのコメント

Akismetをテストしているブログでは、9件は海外からのもので、IPアドレスは3種類となっていますので、同じ出場所からもあります。

スパムコメントの捕獲後

Akismetがつかまえて捕獲したスパムコメントは確認ができるようになっています。

スパムコメントを一つ一つ消去する手間が不要になり便利で安心できるようになりました。

Akismetを設定するには、メールアドレスや名前を登録が必要です。

外国のサイトなのでちょっと心配になりますが、AkismetはそもそもWordPress を運営している会社が提供し管理しているので安心して使えるプラグインです。

問題はありませんね。

また、使っていない方はインストールしておくとスパムコメントに対して安全なのでおすすめのプラグインです。

タイトルとURLをコピーしました