「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

アドセンスの収入が安定しない?ポイントは複数のジャンル?

Googleアドセンスの収入を安定させる方法はないのでしょうか?

もしかして1つのブログだけで運用しているのではないでしょうか。

本記事では

  • PV数で変動するアドセンスの収入
  • 安定した収入は複数のジャンルで運営
  • 複数のブログを運営するメリット

を紹介します。

「PR」

PV数で変動するアドセンスの収入

アドセンスの収入がなかなか安定しないというお悩みはありませんか?ブログのPVが月数万PVになれば安定した収入が望めるかもしれません。

しかし、初めてブログを開設したらなかなか月に数万PVになるのは簡単ではありませんね!

ところがご存じの通りGoogleアドセンスの収入はPV数と関係があります。PV数が増加するにつれて収入も増加することが分かっています。

ではPV数が増えたらそれで安定するかと言えば、それも断定はできません。その理由は、Googleがコアアルゴリズムアップデートを行うからです。いままでトップ10にあった記事が突然大きく順位を下げることがあるからです。

Googleアドセンスの収入が安定しない大きな原因をまとめると、

  • まだブログができてから日が浅いこと
  • Googleがコアアルゴリズムアップデートを行うこと

と言えるかもしれません。

安定した収入は複数のジャンルで運営

Googleアドセンスの収入を安定させる方法はPV数を増やすことで、そのためにはSNSの利用なども含めて様々な方法があります。

初心者の場合、1つのブログ1つのジャンル、あるいは雑記で運用している場合が多いのではないでしょうか?

この場合、コアアルゴリズムアップデートの影響によりまだ外部リンクが少なかったり、リピーター(読者)が少ないと、その影響をモロに受けてしまうことがあります。

そこで、将来への投資としてもおすすめなのが「複数のジャンル」のブログを運営することです。

1つのブログでも記事を書いて投稿するのがやっとなのに、複数のジャンルのブログを運営するなどは無理!という方も少なくはありません。

中には1つのブログをじっくりと育てることを進めているブロガーもいて、まさにその通りだと思います。

もし時間にゆとりがあるのが条件ですが「複数のジャンルのブログ」を運営するとアドセンスの収入は安定します。その理由は次の項目で紹介します。

複数のブログを運営するメリット

ブログを複数運営するメリットを紹介します。なぜ複数かといえばジャンルを複数持つためです。

  • Googleコアアルゴリズムアップデートの影響があっても分散できる
  • 複数のジャンルを持っていると収入が不安定でも合計すると安定している
  • 1つよりも複数のジャンルの方が記事が長続きする

Googleコアアルゴリズムアップデートの影響があっても分散できる

Googleコアアルゴリズムアップデートがあるとアドセンスの収益はアップダウンする影響をうけることがあります。しかし複数のジャンルのブログをもっているとリスクヘッジができます。

つまり1つのブログの収入が落ち込んでも、他方のブログがカバーすることがあるからです。ぼくはこの方法でわずか3年のブログでも安定した収益が発生しています。

1つのブログだけだとアドセンスの収益は大きく上下します。或いは3桁でも翌日は2桁などはざらに発生します。

しかし3つ4つを増やすごとに、相互にカバーしあって合計で見ると安定したCPC、CTRを発生しています。

複数のジャンルを持っていると収入が不安定でも合計すると安定している

複数のブログを運用する場合、ジャンルは相互にかぶらないようにしなければなりません。そのため、得意とするジャンリ、興味のあるジャンルを複数もつことになります。

どんなジャンルでブログを作るかと言えば、アドセンスの場合PV数を集める観点から「ユーザーの多いジャンル」を選ぶことになります。一般的な人が良く検索するジャンルです。たとえば「温泉」「旅行」「ウォーキング」など人が多いジャンルで作ります。

そんなビッグワードでブログを作ってもアクセスされないと思うかもしれませんが、ビッグキーワードの近辺にはたくさんのキーワードが付随しています。なので、記事には1つのキーワードで作りのがSEOの手法でしたが、最近のgoogleは複数のキーワードが自然に溶け込んでいるコンテンツを評価するようになってきました。

キーワードの含有率が3%以上入っているなどと気にせずにユーザーが求めるコンテンツを書けば、そこには自然にキーワードがふくまれているのでビックキーワードでも検索されるチャンスが多くなったと言えます。

最近のコンテンツがどれ位googleにインデックスされるかをチェックしているのですが、個人のオリジナリティのあるコンテンツは、affiliateコンテンツよりも早くインデクスされます。affiliateコンテンツは「クロール済み・インデックス未登録」として処理されるケースが増えてきました。商品案内やランキング記事を書いても個人ブログではなかなかインデックされなくなっています。あくまでもぼくのサイトの分析ですので参考です。

1つよりも複数のジャンルの方が記事が長続きする

複数のブログは記事を書くのが大変だ!と思うかもしれませんね。

でも実際に記事を書いていくと1つのジャンルで何記事かけるのでしょうか?ぼくのブログでは600記事を持つブログがあります。すでに内容は網羅しきってしまいました。

ところが複数のブログをもっていると、こちらのブログで書くことが無いから、今日は別のブログの記事にしよう。などとその日の気分やコンテンツの題材の状況で好きなジャンルの記事を書くことができます。

全く違うジャンルの記事を書けるのは、結構救われます。書いた記事を別の観点から別のブログで投稿したら1位になった記事もあります。

この世界は何が起きるか分からないので、複数のブログで複数のジャンルを使い、トータルでアドセンスの収入を増やしていくことが、ぼくとしてはおすすめです。

ただし条件があり「時間があれば・・・」ですが。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

記事の内容をまとめると、次の通りです。

  • アドセンスの収入はPV数で変動する特徴がある。
  • 安定した収入は複数のジャンルを運営する方法もある。
  • 複数のブログを運営するメリットは記事を安定して書き続けられる。

アフィリエイトブログと名違いアドセンスブログはPV数との闘いでもあります。安定した収益を確保するには複数のブログとジャンルの運営がおすすめです。

例えるならば1,300年の伝統を誇る岐阜「長良川の鵜飼い」の様に、それぞれの鵜が魚をとってくるのに似ています。

「PR」
ブログ運営雑記
この記事を書いた人
NAO@naoテック

このサイトの運営者NAOと申します!ブログ歴2006年から18年目、ブログ、WordPress、Googleアドセンス、アフィリエイトのノウハウを提供するWebサイト『naoテック』の運営者。これまでの豊富な経験と積み重ねた実践的なノウハウで分かりやすく解説します!初級システムアドミニストレータ。

NAO@naoテックをフォローする
アドセンスとブログを快適に!

当ブログでは、Googleアドセンスをメインに記事を作成しています。アドセンスの広告、収益、コンテンツなどのスキルアップを目指しています。また、アドセンスを運用するブログのWindows、セキュリティ、サイト最適化、SEOについてもノウハウを書き留めています。ぜひ、皆様のお役に立てていただければと思います。

NAO@naoテックをフォローする
★ブログランキング参加中!
タイトルとURLをコピーしました