ブログのテーマを変えると変化が起こる?是非試してみては・・

この記事は約3分で読めます。

ブログのマンネリズムは、やる気もアクセスも停滞することがあります。

新しいテーマに交換すると意外な変化が出てきます。

是非、お時間がある方はチャレンジしてみるといいです。

スポンサーリンク

ブログのマンネリはテーマで解消

ブログのテーマを変更すると、それまでの雰囲気が変わり、モチベーションもアップすることがあります。

気分が変ると記事の内容にも変化が起こり、それまでのマンネリから新しい風が入ってきます。

記事を書く方向性も変わってくるので、それまでとは違うアクセスが増加してくることにもつながります。

ブログのマンネリはテーマを着せ替えると解消することもあります。

テーマにはいろいろな目的があります

ブログのデザインやアクセスをも変えるテーマにはいろいろな種類があります。

有料のテーマもあれば高品質の無料テーマもあります。

日記用のテーマもあればアフィリエイト用のテーマもあります。

自分のブログで何がやりたいかを決めてから、その目的にふさわしテーマを選ぶと効果もアップします。

テーマを変えて起きた変化

ぼくがブログを始めた時は、初心者ですからなにもわかりませんでした。

WordPressでブログを作ったので、ブログのテーマは「Twenty Ninteen」というWordPressに標準で付いているテーマを選びました。

実は、このテーマは後になってから分かったことですが、何から何まで自分でカスタマイズすることが必要なテーマでした。

コピーライトの表示、プラグインは全て必要なものを自分でインストールしないと使えないのです。

このことが実は後日大変役にたったのです。

一つ一つがマニュアルで設定するのです。子テーマを作り、問い合わせのツールを作り、SEOのツールを設定し、目次やサイトマップなど、ほぼ必要なすべてのスキルを学ぶことができたのです。

有料のテーマでも無料でも、よくでき上っているテーマはすでにこれらの機能がインストールされているので、自分で詳細にプラグインを設定しなくても自動運転で使えるような感じです。

なので、勉強するなら始めは面倒な素のテーマで自分で全て組み立ててみることがいいと思います。

その後に、有料なり無料なりのテーマに乗り換えると、簡単に全体が理解できます。

乗り換えたテーマは「Cocoon」

無料で提供して頂いているWordPressのテーマ「Cocoon」を選びました。

理由は自分の目的にあっているので、選んだのです。

アドセンスを始めたので、アフィリエイトにもピッタリのテーマだったからです。

このテーマは、ほぼ欲しい機能が全てインストールされている優秀なテーマです。

無料で提供されていること自体がすごいと思うのです。

制作者のわいひら様には、感謝せずにはいられません。

テーマを変えて変わった3つのこと

Cocoonにテーマを変えたから起こったことは3つあります。

(1)滞在時間が長くなった
(2)記事が読みやすくなった
(3)アドセンスの収益がアップした

ブログのアクセス集計を分析すると、直帰率が良くなったことです。つまり、その記事を読んだら、別の記事も読んでくれるようになったことです。

内部に滞在する時間が増えることで、ブログのGoogleからの評価がアップします。

記事の装飾が自由にできるので、読みやすく記事を作れることです。

さらの、結果としてテーマを変更してからPV数がアップしたので、それに伴いアドセンスの収益がアップしたことです。

PV数が増加した原因は、内部滞留が増えたことで閲覧する記事が一人当たり多くなり、結果PV数のアップになりました。

それがもとでアドセンス広告を見てくれるチャンスが増加したため収益の増加につながったのでしょう。

テーマを変えるメリットを紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました