「アウトドア・キャンプ」のジャンルで収益アップ!アフィリエイトブログの作り方

この記事は約6分で読めます。

アウトドアやキャンプの趣味ブログで、アフィリエイトする方法がわからない?

実は、アウトドアの趣味ブログはAmazonアソシエイトでも収益があがりますよ!

その理由は、アウトドアの特徴がAmazonに向いているからです。

本記事では

  • アウトドア・キャンプの趣味ブログの特徴
  • アウトドアの趣味ブログでアフィリエイト
  • アウトドア向けアフィリエイトブログの作り方

について解説します。

記事の内容は、アウトドアのジャンルでアフリエイトの実績を上げたい方のための記事です。

スポンサーリンク

アウトドア・キャンプの趣味ブログの特徴

僕のアウトドア系のブログより。アウトドア系は人気です!
僕のアウトドア系のブログより。アウトドア系は人気です!

アウトドアやキャンプが趣味ならば、ぜひこのジャンルでアフィリエイトをしてみましょう!

着実に収益が目に見えて出てきます。

その理由は、本記事を閲覧されているあなたは、アウトドアやキャンプのジャンルの経験者だと推測しているからです。

アウトドア・キャンプのジャンルは、体験や経験が書ける!

アウトドアの様々な経験が書ける面白さがあります。

また、あなたがアウトドアを始めたばかりでも「初心者の体験」の記事は人気です。

理由は、これから始める方たちの悩みや問題のヒントが実体験として書いてあるので、とても参考になるからです。

僕もアウトドア系のブログを1つ運営していて、月2万PV程度の小さなブログです。

僕は車旅とキャンプを専門に日本縦断の旅をしているので、単に商品をリストアップして紹介するだけではなく、実体験を紹介することができます。

ここまで大げさではなくても、日帰りキャンプの経験や、釣りの体験、ハイキングの体験などアウトドアは広く興味を持ってる方が多いのが特徴です。

アウトドアの趣味ブログでアフィリエイト

日本縦断の車旅
僕の日本縦断の車旅のブログより。

アウトドアやキャンプのジャンルでアフリエイトをしてみたい!

そんなあなたにピッタリのアフィリエイトがあり、初心者でも収益が上がります。

アウトドアのジャンルにピッタリのアフィリエイトは2つあります。

  1. Amazonアソシエイト
  2. Googleアドセンス

(1)Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは、Amazonの商品を紹介して紹介料を収益にする「物販系」のアフィリエイトです。僕のブログでは、月に5,000円~1万円程度が収益となっています。

Amazonアソシエイトを始めるには、審査があります。アウトドア系のブログを審査してもらいましょう。

僕は、アウトドア以外にも4つのブログがAmazonアソシエイトに合格しています。審査がどのように行われたかは、最近のネット上の記事をご覧になるとイメージできると思います。

Amazonアソシエイトの特徴は、アウトドア記事で書いたグッズを紹介して、Amazonから購入するリンクを設定するだけです。読者は、そのグッズを高い確率で購入してくれます。

すこし前になりますが、Amazonアソシエイトを始めたころの報酬に関する記事です。

参考になればと思います。

(2)Googleアドセンス

アウトドア系のジャンルでアフィリエイトをするには「Googleアドセンス」があります。

Googleアドセンスも同様に、ブログの審査があり合格する必要があります。これも、最新の審査体験記がネット上に多数公開されているので参考にされるといいです。

僕のブログは5つがGoogleアドセンスの審査を受けて、現在アフィリエイトを運営しています。

Googleアドセンスは、Googleが広告を選んで僕のブログの記事に自動で表示してくれます。そのため、僕はアウトドアの記事を書くことに専念することができます。

Googleアドセンスの特徴は、読者が広告をクリックしてくれれば収益があがるので楽です。

1クリックは、数円~100円を超す場合もあります。

アウトドはのジャンルはクリック単価が10円~30円と、そんなに高くはありません。

しかし、メリットがあります。それは、クリック率がかなり高いことです。単価が安いにもかかわらず、クリック数が多いのが特徴です。

アウトドア向けアフィリエイトブログの作り方

アウトドアでアフィリエイトするためのブログの作り方を説明します。

アフィリエイトをするのに、記事でグッズの紹介をメインにしても成果にはつながりません。

記事の作り方のポイントは次の通りです。

  1. アウトドアの体験、グッズを使ったレビューを写真・記事にする
  2. Amazonアソシエイトで、商品を紹介する。
  3. Googleアドセンスで、広告を自動表示させる。

順番に説明します。

(1)アウトドアの体験、グッズのレビューを写真・記事にする

アウトドアブログの命は、「体験記事」です。

文章力はさておき、実際の写真と体験をあなたのセンスで書いていくだけです。

あなたが体験した記事を読者が読んでいるのは、その内容に興味があったり、その記事で悩みが解消すると期待しているからです。

日記や雑記ブログでは購買や悩み解決を目的とはしないのでクリックには結びつくのが難しいのです。

でもアウトドア系の読者は、「記事を読む目的が明確」になっているので、クリック率が高いのです。

(2)Amazonアソシエイトで、商品を紹介する。

ポイントは、リンクの方法です。

Amazonの広告には、グッズの写真に価格が表示されたものがあります。そのスタイルは、あまり効果が期待できません。

効果が期待できるのは写真の無い「テキストリンク」です。

どうしても初心者だと写真を見せて売ろうとするのですが、逆効果になる事が多いです。

例えば、紹介したいキャンプのランタンがあったとし「〇〇〇のランタン」などのテキストリンクにして紹介することでです。

ほんの少しだけ表示するのがポイントです。

(3)Googleアドセンスで、広告を自動表示させる。

Googleアドセンスの広告は、AIが自動的に記事内容や読者の興味にふさわし広告を表示してくれます。

効果を上げるポイントは、「アドセス広告の配置場所」です。

記事の中のどこに広告を表示されるかが、大きな効果を上げるポイントになります。

この部分は専門的になるので、参考に記事を紹介します。

もし、あなたがGoogleアドセンスの審査に通っていたら、アドセンスを始める前に是非対策をすることをおすすめします。

それは、「無効なトラフィックの問題」というアクシデントです。別名「アドセス狩り」も含まれますし、「自己クリック」も該当します。

これに遭遇すると、ポリシー違反となりアドセス広告がストップしてしまいます。

対策をする場合は、参考に記事を紹介します。

まとめ

「アウトドア・キャンプ」のジャンルで収益アップする方法とアフィリエイトブログの作り方をしょうかいしました。

アウトドア系のアフィリエイトブログを作るポイントを再度まとめてみました。

  1. アウトドアの体験、グッズを使ったレビューを写真・記事にする
  2. Amazonアソシエイトで、商品を紹介する。
  3. Googleアドセンスで、広告を自動表示させる。

このようにアウトドア、キャンプ系のジャンルは、収益を上げることができます。

趣味を記事にしてアフィリエイトを楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました