amazon『アフィリエイトの報酬』はどれくらい?

アドセンス・ASP
この記事は約4分で読めます。

ブログに広告を掲載して購入されると紹介料が収入になるアフィリエイトがあります。

その一つにAmazonアソシエイトというアフィリエイトがあります。

Amazonアソシエイトはどれくらいの報酬があるのかを紹介します。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトのアフィリエイト報酬

私たちがネットで購入するときによく利用するのがAmazonです。

Amazonには中小の販売事業者が登録をしていて2019年6月1日から2020年5月31日までに販売した商品数は4億点を超えるまでになりました。

1000万円以上を売り上げている販売事業者は3,000社を超えています。

平均の売上は1社あたり700万円で前年の600万円よりも増えています。中には1億円を超える事業者も500社を超えています。

このようにAmazonではネット販売が年々増加しています。

これらの出品されている商品をブログで紹介して売れると紹介料がもらえる仕組みがあります。

このアフィリエイトを「Amazonアソシエイト」といいます。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトの紹介料

商品のカテゴリーによって紹介料率が決まっています。

紹介料率とは1,000円の商品を広告して売れた場合、紹介料率が10%なら100円が紹介料として収益になります。

紹介料率は以下の通りです。

10%:Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン
8%:Kindle本、 デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、Amazonパントリー対象商品、SaaSストアの対象PCソフト
5%:ドラッグストア・ビューティー用品、コスメ、ペット用品
4.5%:Kindleデバイス、 Fireデバイス、Fire TV、 Amazon Echo
4%:DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品、ギフト券
3%:本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材
2%:CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器
0.5%:フィギュア

引用:Amazonアソシエイトのサイト

1万円の商品が売れて紹介料率が10%なら1,000円が紹介料になります。

Amazonアソシエイトの報酬

実際にどれくらいの報酬になるのかを紹介します。

アウトドアの趣味のブログで記事が400本で運営しているサイトを参考に紹介します。

このサイトではアウトドアの趣味の記事がメインです。

そこで紹介するグッズはキャンプ用品がメインで、テントやバーナーやクッカーなどです。

ブログのアクセスは月に12,000PV程度の小さなサイトです。

このサイトで月に10~20点ほど紹介した商品がクリックされて売れていきます。

Amazonアソシエイトの審査を通過してサイトを通してユーザーが購入すれは、紹介した商品以外を購入しても紹介料は発生します

サイトの記事は放置していますが、月に平均15点が売れますので収益は約1,000円~多い時で5,000円となります。

放置していても年間約3万~4万円の幅で収入になっています。

商品がクリックされる率は3~33%と意外に高いクリック率が発生します。

Amazonアソシエイトでのコツ

Amazonでグッズを買う人は目的が明確なので購入する率が高いのです。

趣味の世界などは、実際に使った商品をベースに記事を書いていくので、ほぼ掲載した商品はクリックされます。

中には一度に6万円を購入する方がいたり時期や季節によっても増減します。

Amazonアソシエイトで収益を上げるコツは2つあります。

1つ目は、ブログのPV数がある程度増えないと売れないということです。

月のPV数が8000PVを超えたあたりから、毎月収益が発生してきました。

それまでは、隔月など点々としている感じです。

現在は15,000PVを超えているので、月に平均15日は売れています。

2つ目は、レビュー記事が最も効果があります。

実際に自分がAmazonで買ったものを記事にするとクリック率が高くなります。

たとえその商品が100円程度でもいいのです。

ユーザーは100円のグッズを買わなくても、そこから別の商品10,000円を購入する可能性もあります。

実際には140円のレモン絞りの記事を読んだと思われるユーザーが12,000円のアウトドア用クーラーボックスを購入したケースもあります。

気長に行うのがAmazonアソシエイト

Amazonアソシエイトだけで収益を上げようとするのは難しいと思います。

それは商品が日々、年々、変わるので、記事もリライトがその都度必要なことです。

古い商品はブログ記事に掲載されていてもユーザーは買わないからです。

なので定番の商品を扱うことにしていますが、それでもリライトは毎月発生します。

まとめ

AmazonアソシエイトではgoogleアドセンスやASPでのアフィリエイトのサブとして利用するといいかもしれません。

年間5万円程度なら無理せずに収益になります。

レンタルサーバー、ドメイン代に充ててもおつりが来ます。

タイトルとURLをコピーしました