「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

ドメインパワーを上げる10の方法と効果。目安と無料チェックツールも紹介

ブログで収益アップに成功するには、検索エンジンで記事を上位表示させることが重要。

それを実現するためには「ドメインパワー」の向上が必須!

でも実際に、ドメインパワーの上げ方でどうすればいいのでしょうか?

具体的な方法が分からずに困っている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ドメインパワーってなに?、ドメインパワーの基礎知識、ドメインパワーを上げる方法を詳しく解説!

当記事を読むと、自分のブログのドメインパワーと改善方法がチェックできます!

「PR」

ドメインパワーとは?

ブログを運営している方を対象に記事を書きますね!

ドメインパワーという漠然とした言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

ドメインパワーをひとことで言うと次の通り

ドメインパワーとは、検索エンジンからの信頼度。「0〜100」で数値化

つまり、「ドメインパワー」とは運営しているブログが検索エンジンからどれくらい評価されているかを示す指標のこと

ドメインパワーの基礎知識

では、ドメインパワーは検索エンジンから、どんな方法で決定されるのでしょうか?

明確なことは分かりませんが、多くのWebサイト運営者の実績から次のことが推測ができます。

  • ユーザーに有益なページの数
  • コンテンツの質
  • 被リンク数
  • ブログの運営年数

ドメインパワーは、これらのことを総合的に判断して決定されるとされています。

その結果、ドメインパワーが上がると、次のメリットが出てきます。

ドメインパワーが高いブログほど上位表示されやすくなる!

これは実際に運用していくと、実感できます!

ドメインパワーを上げる10の方法

では、ドメインパワーを上げるにはどんな方法があるのでしょうか?

10の方法にまとめました。

  1. ユーザーに有益な記事を作る
  2. 記事数を増やす
  3. 内部リンクをはる
  4. 更新頻度を保つ
  5. 外部リンクを獲得する
  6. SEOに特化したサイト構造にする
  7. ブログを途中でやめないこと
  8. 質の低い記事の対策
  9. 低品質リンクの排除
  10. ユーザーエクスペリエンスをチェック

10の方法を順番に説明します。

1.ユーザーに有益な記事を作る

最も重要なポイントは、ユーザーにとって有益は記事を作ること!

理由は、Googleが最も大切にしている評価基準だからです。

つまり、「ユーザーの検索意図」を意識した記事を作ることです。

しかも、条件があります。

E-E-A-Tに沿ったコンテンツであることは必須です。

E-E-A-Tとは、経験、専門性、権威性、信頼性の4つ

直接的なランキングシグナルでは無いとされていますが、しかし、SEO評価に影響を与えるのは間違いありません。

さらに、内部リンクを張る、外部リンクを獲得する、モバイルフレンドリー対応であることも重要なポイントとなります。

2.記事数を増やす

ユーザーにとって教授できる情報量は重要です。

つまり、ブログに訪問してきたユーザーが満足できるためには、ある程度の「量」が必要になります。

一概には言えませんが、一般的には記事数(量)が多くなるとドメインパワーが上がりやすくなります。

理由は、記事数が多いと検索エンジンが判断すれば、ブログの評価が高まることが期待できます。

その結果、ドメインパワーが上がりやすくなると言えるでしょう。

ただし、記事を増やすうえで重要な条件があります。

「ユーザーの検索意図を満たす良質な記事を増やすこと」

記事の品質を考えずに、やみくもに増やすと、逆に評価を下げることにつながります。

3.内部リンクをはる

これはSEOの定番なので、だれしもご存じの方法が「内部リンクを活用する方法」です。

つまり、評価を上げたい記事に向けて特定の記事から内部リンクを張ることです。

これにより、記事の評価が上がり、その結果、ブログ全体の評価アップが期待できることになります。

4.更新頻度を保つ

ユーザーは、新しい情報に満足します。

つまり、ブログの情報が新しく更新されることで、検索エンジンに評価されることが期待されます。

更新頻度が一定の頻度で行われているブログは、検索エンジンからも新し情報に更新されていると評価されます。

更新対象:新しい記事、記事のリライト

その結果、ブログの評価がアップすることが期待されます。

ただし、注意が必要です。

単に、投稿日を変えたり、日付を新しくする程度ではなく、コンテンツを最新にすることがポイントです。

検索順アップだけのために、更新するなら、逆に低評価になるリスクも否定できません。

5.外部リンクを獲得する

質の高いブログなら、外部からリンクを張ってもらえます。

外部リンクは、評価アップにとって強いポイントになります。

理由は、当然ですが、外部から自然にリンクを張ってもらえるブログは、質が高いを検査エンジンが評価するからです。

一方、意図的に外部リンクを購入したり、自分の別のサイトに意図的に外部リンクを張るなどの行為は評価されませんので、ご注意ください。

6.SEOに特化したサイト構造にする

ブログを作る時は「SEOに強いサイト構造」で設計してから、その方向性に向けて記事を投稿する順番がおすすめ!

一番多いサイトの作り方は、記事を先にどんどん作り、後からカテゴリーを考えるやり方。

この方法で構築したブログは、どんどん記事が増加するにつれ、まとまりがつかなくなり、方向性も希薄になります。

つまり、専門性のないブログになってしまい、検索エンジンの評価が下がるリスクもあります。

7.ブログを途中でやめないこと

どんなブログでも長期間運用すると、強さに差はあれどもドメインパワーが上がります。

大前提は、ブログを途中でやめたら、そこでがーむオーバー!

続けることが重要なポイントです。

理由は、「ドメインエイジ」があるから。

ドメインの運用期間は長い方が検索エンジンに信頼されやすい傾向があります。これを「ドメインエイジ」と呼ばれる指標です。

検査エンジンは、インデックスページ数の増加、内部リンク数の増加により、外部リンクの増加、により評価することになります。

つまり、ブログ運用期間が、長くなればなるほど、評価が高くなることが期待されます。

8.質の低い記事の対策

ブログを運営していくと、初期段階で作成した記事は、意外と質の低いことがあります。

Googleサーチコンソールでチェックすると、インデックスされていない記事、スクロールされてもインデックスされていな記事など、評価されていない質の低い記事が多数みつかるでしょう!

これらの記事をリライトするか、下書きにするか、対策をして、質の低い記事を整理することも重要な対策です。

9.低品質リンクの排除

スパムリンクの対策です。

スパムのリンクは、Googleのペナルティにつながるリスクが否定できません。

万が一、スパムリンクでペナルティを受けると、評価が下がりドメインパワーも減少します。

Googleサーチコンソールでチェックして、スパムリンクを否認することが可能です。

サイトへのリンクを否認する

10.ユーザーエクスペリエンスをチェック

ユーザーエクスペリエンス(UX)とは、ユーザーがサービスや商品を利用した時に感じる全ての体験のことです。

このユーザーエクスペリエンスを改善することで、ユーザーの利便性が向上します。

つまり、ブログの評価が向上することになります。

その結果、検索エンジンからドメインパワーを高めることにつながります。

ドメインパワーを無料で調べる方法

ドメインパワーを無料で調べる方法を2つ紹介します。

Mozで調べる方法

Moz
  • Mozの公式サイトにアクセス
  • 「Enter a domain」にドメイン(URL)を入力
  • 「Enter a domain」にドメイン(URL)を入力
  • 「Check Authority」をクリック

まだ履歴の浅いドメインは結果が表示されない場合もあります。

パワーランクチェックツールで調べる方法

パワーランクチェックツール

ドメインパワーの目安

ドメインパワーを計測すルツールによって結果は多少違います。

ただ、どれほどなのかを知る目安にはなるので、ぜひチェックしてみてください。

大まかなドメインパワーの目安を紹介します。

ドメインパワーは、個人のブログと企業のサイトでは大きく異なるようです。

一般的に、ドメインパワーの目安は次の通り

  • 40以下:低い
  • 40台:平均
  • 50台:良い
  • 60台:非常に良い
  • 70台以上:トップクラス入りか?

目安なので、競合するサイトと比較して判断してみたらいいと思います。

ドメインパワーを上げる効果

ドメインパワーを上げるとどんな効果があるのか説明します。

検索結果が上位表示される

これは当然なのですが、ドメインパワーがアップすると、投稿した記事が上位表示されることが期待されます。

投稿してから、数時間でトップ10位内に表示されることもあります。

検索エンジンにインデックスされるスピードが上がる

検索エンジンにインデックスされるスピードが上がる効果があります。

ドメインパワーが低い状態だと、検索エンジンのクローラーがやってくるのに時間がかかります。

しかし、ドメインパワーが上がってくると、クローラーが頻繁に巡回してきます。

その結果、投稿した記事やリライトした結果がすぐに、検索結果に反映されるようになります。

上位表示されるキーワードが増える

1記事が上位に表示されるキーワードが複数に増えてきます。

Googleサーチコンソールをチェックすると、3位以内に入るキーワードがどんどん増加することが体験できます。

ドメインパワーが低いとキーワード数も少ないことになります。

つまり、キーワードが増えると、検索される回数も増加してトラフィックが増加することになります。

その結果、さらにドメインパワーが上昇していく効果が期待できます。

ドメインパワーを上げる10の方法と効果(まとめ)

今回はドメインパワーの基礎知識とドメインパワーを上げる10の方法を紹介しました。

ドメインパワーを上げるには、時間がかかりますが、コンテンツを改善しつつ、継続することが大事です。

「PR」
SEO対策
この記事を書いた人
NAO@naoテック

このサイトの運営者NAOと申します!ブログ歴2006年から18年目、ブログ、WordPress、Googleアドセンス、アフィリエイトのノウハウを提供するWebサイト『naoテック』の運営者。これまでの豊富な経験と積み重ねた実践的なノウハウで分かりやすく解説します!初級システムアドミニストレータ。

NAO@naoテックをフォローする
アドセンスとブログを快適に!

当ブログでは、Googleアドセンスをメインに記事を作成しています。アドセンスの広告、収益、コンテンツなどのスキルアップを目指しています。また、アドセンスを運用するブログのWindows、セキュリティ、サイト最適化、SEOについてもノウハウを書き留めています。ぜひ、皆様のお役に立てていただければと思います。

NAO@naoテックをフォローする
★ブログランキング参加中!
タイトルとURLをコピーしました