Amazonアフィリエイトの収益が急増!その原因は?

アドセンス・ASP
この記事は約3分で読めます。

Amazonアフィリエイトの収益が急増している原因を紹介します。ブログで収益をあげるアフィリエイトの一つにAmazonアソシエイト・プログラムがあります。なぜ収益が急増しているのか、いつから増加しているのかなどを調べました。

スポンサーリンク

Amazonアフィリエイトとは

Amazonでアフィリエイトをすることを言います。Amazonで販売されている商品を自分のブログサイトなどで紹介して売れると販売手数料が収入となる方法です。

Amazonアフィリエイトの正式名称は「Amazonアソシエイト・プログラム」といいます。Amazonアソシエイト・プログラムに参加するためにはブログをAmazonに承認してもらう必要があります。ブログを開設してアクセスがある程度出て実績があがる3カ月後位から審査が通るようになります。すでにブログを運営してある程度時間がたっているならば申請してみてもいいですね。

Amazonアソシエイトはあまり儲からないと口コミでは言われています。確かにアクセスの少ないブログでは収益が少ないかもしれません。しかし、確実に収益は出てきますので心配はいりません。

記事を書いたらその中にAmazonの商品へのリンクを貼っておけばあとは自動的に売れていくのです。いくらの手数料が入るかといえば、商品のジャンルによって紹介料率(%)が最高10%まであります。

Amazonアソシエイトの申請方法は以下の記事で紹介しています。

Amazonアソシエイト審査に通過するポイントを詳しく解説

Amazonアソシエイト・プログラムの収益

Amazonアソシエイトでの収益が2020年8月に入って今までには経験したことのない状況になっています。もともと少ない収益だったのですが、ブログがAmazonの審査を通過してから1年半近くたってから振り込み規定額の5000円に到達したのです。最初は相当時間がかかりました。

それが2020年の1月以降には3カ月でその記録を更新しました。そして、8月半ばの半月で1年半分の収益を出しています。記録を更新中なのです。

その収益額は10.7倍にもなっています。

その背景には新型コロナによる自粛ムードが定着して自宅から購入するネット販売への人気が高まっている可能性があることです。8月の夏休みが短くなったり、他県への移動の自粛によりネット販売で様々なグッズを取り寄せて楽しむようなことが影響していると推察しています。

まだ8月1日から13日までのデータで驚いたのです。

Amazonアソシエイトのこれから

ブログのアフィリエイターからはAmazonアソシエイトは高額な収益にはならないという定説がありましたが、新型コロナの第2波以降の正解は大きく変わり、それまでの定説も大きく変化する時代をむかえると思われます。

ネット販売が大きく収益を伸ばしていることから、社会はネット販売やオンライン販売へとシフトし始めているようです。

今迄のように収益がいまいちだったAmazonアソシエイトは、今後大きくアフィリエイトとしての収益を伸ばしていくものと期待しています。

おわりに

Amazonアフィリエイトの収益が急増している原因を紹介しました。Amazonアソシエイト・プログラムの収益が急増している要因の推測などが参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました