Googleコアアルゴリズムアップデートによるサイトの変動と対処方法

SEO対策
この記事は約2分で読めます。

Googleコアアルゴリズムのアップデートでブログの検索順位に大きな変動を及ぼすことが報告されています。

このような大きなアップデートが行われてブログが影響を受けた場合の対処方法を説明します。

事例としては、2019年9月24日の更新をもとに説明します。

スポンサーリンク

Googleコアアップデートのアナウンス

GoogleのTwitterが2019年9月24日午後9:30 に「広範なコアアルゴリズムの更新をリリースします」と発表しました。

以下はTwitterの引用です。

本日後半にということで、9月24日の後半に行うという内容です。

当時、海外の情報サイトでは話題となっておりアルゴリズムツールでも確認されたりしていました。

「September 2019 Core Update」が行われた。

今まで何度か大きな変動により影響を受けて来たので、この変動がどの様に影響したのかを調べました。

今までにない変動がありました。

概要だけの公表ですが、Googleコアアップデート以降に今までにない動きがありました。検索によるサイトの表示件数が減少をしていました。約50%の減少です。

平均掲載順位は、逆に28.9位から23.7位に上昇していました。

これは、どの様に判断したらいいのかわかりません。

また、特化ブログでIT系Blogの順位が一時的にアップしPVが大きく増加したのを確認しました。旅行系Blogの順位は下がり現在もそのままです。

変動の影響への対処について

Googleコアアップデート自体はどうにもならないので、そのまま回復を待つか、あるいは対処するかの選択になりました。

今回の影響は良い機会なので、思い切って記事のリライトをすることにしました。

ネット上のSEO対策記事から学んだことは、基本に帰って対処することです。

(1)ユーザーファーストの視点からサイトを見直す。

(2)タイトルと内容がかけ離れているような記事をリライトする。

(3)良質な記事の割合を高くする。100記事あれば90本は良質の内容であること。

Googleコアアップデートで順位が下がりPV数が減少したら、ブログのコンテンツの見直しをキーワードも含めて行い、リライトすることが後々のブログの評価につなげることです。

まとめ

Googleコアアルゴリズムアップデートによるサイトの変動と対処方法について、9月24日のGoogleのアナウンスをもとに説明しました。

こまめなリライトを通して、Googleの評価を高めることを地道に行うことが大切です。

nao(NAOテック)

どれかクリックいたたけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ にほんブログ村 ブログブログ ブログアクセスアップへ にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ
SEO対策
スポンサーリンク
naoテック
タイトルとURLをコピーしました