「当ブログではアフィリエイト広告を利用しています」

ScreenpressoがWindows11で起動しない?簡単に起動させる方法を紹介

便利なキャプチャツール「Screenpresso」を「prt sc」キーで簡単に起動するにはどうしたらいいのでしょうか?

「PR」

ScreenpressoがWindows11で起動しない?

Windows11のアップデート後に「prt sc」キーを押すと「Snipping Tool」が起動してしまい、「Screenpresso」が起動しません。

問題は、「prt sc」キーが使えいないこと、「Screenpresso」をそのたびに立ち上げる必要があることです。

そのため、手間がものすごくかかるようになりなした。

そこで今回は「Screenpresso」をWindows11の「prt sc」キーで起動する設定方法を紹介します。

本記事の設定をすれば「prt sc」キーを押せば「Screenpresso」がすぐ起動するようになります。

Screenpressoを「prt sc」キーで起動させる方法

次の手順で「Screenpresso」をWindows11の「prt sc」キーで起動するように設定します。

順番に説明します。

(1)Windows11のスタートアイコンを右クリックして「設定」を開く。

(2)「設定」画面の左サイドバーの「アクセシビリティ」「キーボード」へ進む。

(3)「キーボード」を開く。

すると以下の画面が表示されます。

この段階では「Print Screen キーを使用してSnipping Toolを開く」「オン」になっている。

(4)「Print Screen キーを使用してSnipping Toolを開く」「オフ」に切り替える。

(5)Windows11を再起動する。

ここまでの手順でScreenpressoを「prt sc」キーで起動できるようになりました。

Screenpresso側の初期設定は「prt sc」キーで起動するようになっているので、これで完了です。

「prt sc」キー「Screenpresso」が起動しなかった原因

Windows11のアップデートで「prt sc」キーに「Snipping Tool」がデフォルトで設定されたことによると思われます。

そのため、「prt sc」キーには「Snipping Tool」と「Screenpresso」の登録がダブり、Windows11側の方が優先されたことで、「Screenpresso」が起動しなかったことが推測されます。

タイトルとURLをコピーしました