Windows10「辞書ツールが見当たらない?」単語の登録と削除する方法

この記事は約2分で読めます。

辞書ツールが見当たらないのですが、どうしたらいいのでしょうか?

はじめて単語とよみを登録する時に、悩んでしまします。

さっそく、対処方法を紹介します。

スポンサーリンク

Windows10で「辞書ツール」を表示させる方法

「IMEツールバー」に辞書ツールがあるので、まずは表示させます。

タスクバーを確認します。

すると、下図のように「A」または「あ」が表示されています。

タスクバー

このアイコンを右クリックします。

すると下図が表示されるので「IMEツールバーの表示/非表示」をクリックします。

クリックすると「IMEツール」が、画面上に表示されます。

こんな感じです。

これで、辞書ツールが使えるようになりました。

単語とよみを登録する方法

右から3番目に見えるアイコン(辞書ツール)をクリックすると、ユーザー辞書が表示されます。

ユーザー辞書に単語の一覧が表示されます。

ここで、単語の「登録」「削除」「変更」ができます。

タスクバーから単語を登録する場合

先ほどと途中まで同じです。「A」または「あ」を右クリックします。

今度は単語の登録なので、「単語の追加」をクリックします。

すると、以下の単語登録する画面が表示されます。

ここから、単語とよみを登録します。

登録した単語を削除する方法

登録した単語を削除方法です。

2つの方法があり、便利な方をつかいましょう。

(1)IMEツールバーから削除する方法
(2)タスクバーの「A」「あ」から削除する方法

IMEツールバーから削除する方法

画面上にIMEツールバーが表示されている場合は、右から3番目のアイコンをクリックして、ユーザー辞書を表示させます。

ユーザー辞書が表示されるので、不要な単語を削除できます。

タスクバーの「A」、「あ」から削除する方法

タスクバーの「A」または「あ」のアイコンを右クリックします。

下の画面になるので、「単語の追加」をクリックします。

すると次の単語の登録画面が表示されます。

下の画面が表示されたら、一番下の「ユーザー辞書ツール」をクリックします。

すると、登録した単語の一覧が表示されます。

この画面で、登録した単語の「削除」をしましょう。

まとめ

ここまで「Windows10『辞書ツールが見当たらない?』単語の登録と削除する方法」について紹介しました。

単語をとよみを登録しておくと、入力が簡素化されて早くなります。

タイトルとURLをコピーしました