「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

Googleの検索結果に意図しないサムネイルが?その原因と対処方法

最近Googleの検索結果を見ると、サムネイルが表示されるようになってきました。

しかし問題があり、その画像は記事で使ったアイキャッチ画像とは違うものが表示されることも・・・

いったいなにが起きているのでしょうか?

「PR」

Googleの検索結果のサムネイル

検索結果にサムネイルが表示されるのは、モバイルで先行して行われてきました。

今回はパソコンでの検索でもサムネイルの表示が進んでいるようです。

従来は記憶の範囲では、記事のアイキャッチ画像が検索結果に表示されていたので、自分である程度は選定できたのです。

しかし、最近の検索結果にはアイキャッチとは違う画像がサムネイルとして表示されるようです。

これはいったいどういうことなのでしょうか?

サムネイルは自動的に取得される?

記事の検索結果に表示されるサムネイルは、自分で選ぶことはできないようです。

その理由は、Googleのアルゴリズムによって制御されていることだと言われています。

アルゴリズムが制御するのは、記事にサムネイルを表示するかどうか、表示するならどのサムネイルを使うか選択することです。

なので、調べてみると検索結果にサムネイルが表示されない記事もあります。

全てGoogleのアルゴリズムが判断するといいます。

現状ではこちら側でどうすることも出来ないようです。

意図しないサムネイル表示の対処方法

この対処方法として初心者ができることは、関連する画像を掲載しておくことぐらいです。

サイト運営者側から画像を選択することができない以上、対処としてはこんなところでしょうか。

ぼくの場合も、それまで使ったことのない関連する画像がサムネイルとして表示されることもありました。

別の日に検索すると違う画像に切り替わる現象もありました。まだ開発の途中なのでしょうか?

一瞬、記事がジャックされたかと心配しましたが、このような背景があるようです。

どうにもできないサムネイルの問題ですが、まだまだ分からないことが多いのが現状です。

サムネイル表示の変更を対処した事例:(追記)2022年6月5日

PCもスマホもGoogleの検索結果に表示されるサムネイルは、ブログのアイキャッチ画像で設定したものが使われていました。

ところが、運営しているブログのひとつで2022年5月末ごろ意図しないサムネイルの表示が発生しました。

それは、今まで使ったことのない画像です。

その画像は提携しているアフィリエイトの広告主が作成したもの。

その画像が当ブログの検索結果に表示されるのは困るので、アフィリエイト事業者にも一応報告。

ぼくは、GoogleのAIに「記事に関連する画像です」と気付かせるための方法を考えました。

その方法はアイキャッチ画像を新たに作成したことです。

画像作成のポイントは以下の2つ。

  • 画像のファイル名は記事のタイトルと近い名前。
  • 画像の説明、代替えテキストに記事のタイトルと関連する内容を入力。

この対処方法をとって、Googleサーチコンソールからインデックスの再登録をリクエスト。

それから3日後には、検索結果に表示されるサムネイルは新しく作成したアイキャッチ画像に変わっていました。

意図しないサムネイルを変更できた事例でした。

だれでもこのようになるとは思えませんが、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

この記事はあくまでも、今起こっているサムネイルに関する事実とネットからの情報などを元に作成しました。

コンテンツのエビデンスが未確認なので、参考程度として頂ければと思います。

新し情報が確認でき次第、追記していく予定です。

タイトルとURLをコピーしました