ブログを育てるコツ?収益3万円から劇的にアップ!

ブログの始め方
この記事は約6分で読めます。

ブログを本格的に始めて間もなく2年目。

1年目が過ぎるころやっと年収3万円に到達しました。

そして、2年目を前にして年収が劇的に増加したのです。

ブログは育つまで手間暇かかるというのをこの身で体験しました。

ブログを育てるコツをお伝えします。

スポンサーリンク

ブログを育てるとは?

1つ目のブログを始めた2年前には、ブログというのは育てるものとは思っていませんでした。

なのでブログには好きなことを書いて投稿する日々が続きました。

ある日、ブログで稼いでいる人の記事を読んで、僕も本気で何百万円も稼ごうと思ったのは間違いない事実です。

ブログは100記事になるまでやめない

来る日も来る日も、思いつく記事を書いて投稿するのです。

「最初は100記事書けるまで、やめてはいけない!」

そんな記事に後押しされて、寝る間も惜しんで記事を書き続けました。

30記事あたりでアドセスの審査に通る

途中で記事を30記事程書いたあたりでgoogleアドセンスに合格したのです。

今振り返って当時の30記事を読んでみました。

よくこんな記事でアドセンスの審査に通過したものだと感じます。

それから、1円が始めて収入になり、感激したのです。

初めて1日100円の感動が

ますます記事を投稿して、200記事のなろうとしたころ、アドセスは10円台から1日100円台になったりする日が出てきたのです。

1円という重さを知ってからの100円台は、ものすごく感動しました。

そしてブログのPV数がどんどん増加していきました。

最初にブログの収益目標にした「1年で数百万円」は、ばかげた目標だったとその時に気が付いたのです。

アドセスで初めて8,000円を超える

1年目が過ぎるころにようやく、googleアドセンスが8,000円を超えたため、入金されました。

その後、順調とは言えませんが、Amazonアソシエイトも合格、A8.netなどのアフィリエイトを勉強したこともあり、年収が3万円までに到達したのです。

ブログの年収が10万円を超える

そして、記事を投稿するということに執着して、がまんに我慢をかさねること、約2年を目の前にしてブログの年収が10万円を超えたのです。

月に換算すると1万円にも満たない金額ですが、年収3万円から3倍以上になりました。

この分で行くと、2年目が始まる頃には年収が15万円に到達する見込みです。

ブログが育つということが、分かってきたように思います。

何カ月も前に書いた記事が、検索で上位に上がっていることに気が付き、他の記事も調べてみました。

すると、200記事の中には10記事ほどトップに表示されていることが分かりました。

数千単位のアクセスがある記事も数記事みつかりました。

記事をアップしても、すぐには上位になることは無く、時間がかかるということもわかってきました。

このことが、ブログが育つということなのかと思うのです。

ブログが育つまでの心得

ブログが育つ途中ですが、年収15万円になることが分かりました。

ここまで2年間もかかったのですから、長い道のりです。

よっぽどアルバイトの方が稼げて、今頃数百万円になっていたと思うのです。

しかし、ブログが稼ぐのはこれからではないかと感じています。

独自ドメインのパワーが上昇していることも影響して、さらにアドセンスが急増過程にあります。

もう300記事を過ぎているのです。

記事の書き方もわかってきたので、キーワードの使い方などの効果も相乗的に加わり、目下、収益が上昇中となっています。

「ブログは100記事を書くまでやめない」と教えてくれたかつての記事は本当でした。

100記事を書くと分かってくることが山ほどあります。

その間に身に着けたライティングの力は、自分のものです。

将来の財産となります。

なので、ブログは何年もかかって土台が完成していくので、育てるという言葉が似合うのではないでしょうか。

ブログは途中であきらめたら、夢はそこで終わります!

100記事書いても稼げない?

ある記事を読んでいたら、100記事書いても稼げない?というテーマがありました。

しっかりと、ブログのノウハウとキーワードの選択やライティングの方法、検索エンジン対策のSEOなど高度なスキルがあれば、100記事書いて投稿する無駄な時間は不要というものです。

まさに、その通りだと思っています。

むやみに100記事書いて投稿しても検索されずに読まれなかったら、収益もあがりません。

だから、収益がアップするノウハウをしっかりと学ばないと、無駄な時間となってしまうのです。

でも、ブログを書き始めた最初のころは、全体もなにも、見えていません。

100記事でも無駄な時間を費やしたからこそ、身に染みて学ぶことがあります。

やはりブログの基礎を身に着けるには、それなりの経験と時間が必要なのです。

短時間で収益を上げるノウハウもあるようですが、それも一つの方法ですね。

とにかく記事を書くというスキルは書かないと身に付かないのです。

その無駄ともいえる時間をかけると、ノウハウ本を読んだときに、何倍も得ることが見えてきます。

どれだけ無駄と思える時間を費やすことができるか。

大切なステップアップの一つです。

ブログが稼ぎ始めるとき

ブログは突然に稼ぎ始めるようになるような気がしています。

それは、記事を投稿してある期間経過すると、徐々に検索順位が上がってくるからです。

想定外の記事が上位にあることに、驚かされます。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」と教えてくれた記事が懐かしく思えます。

でも、それは本当でした。

30記事の中で当たった記事がでているからです」

このブログも4つの中の一つです。

現在の4つのブログの記事総数は、1,600本を超えました。

2年間で1600記事をかいたので、単純計算だと1日に平均2記事を投稿したことになります。

1記事1500字としても、240万字になります。

400字原稿用紙で、6000枚ほどです。

2年間でこれほど書いた記憶はありません。

4つのブログは、ようやく力を合わせて稼ぎ始めました。

1つのブログの年収が15万円なら、単純計算で4つだと60万円ですね。

後発の1年目のブログ、1年半のブログは、これから突然に稼ぎ始めるかもしれません。

おわりに

ブログで稼ぐことを目的にしたら、つまらないものになってしまいます。

でも、目標があると、面白くなり頑張ろうとします。

なのでお金は適当に稼ぎながら、ブログを楽しむのが合っているようです。

来年は4つのブログはどれだけ稼いでいることでしょう・・・

アドセンスを勉強した本(Amazon)

タイトルとURLをコピーしました