アドセンスが急落!原因の推測と対処方法

アドセンス・ASP
この記事は約3分で読めます。

9月下旬にきて絶好調のアドセンスが急落をみせています。

この原因の推測と対処方法を書きます。

スポンサーリンク

アドセンスの収益が急落?

9月に入りアドセンスはかつてない程に絶好調をむかえていました。

1日の桁が4桁に1桁アップしたのですから、ちいさなブロガーにとっては一大事なのです。

ところが9月25日から急降下しています。

そして、ついに2桁まで落ちてしまいました。

これはいかにカッコよく記事を書いても、内心はかなり落ち込むのです。

いくらアドセンスには波があるとか、いろいろ書くのですが、実際はショックなのです。

朝からずっと管理画面を見続けていて、最後あきらめて寝ます。

翌朝は思いのほか改善されるのが普通なのですが、今回は2桁のまま・・・

ショックは最大限になりました。

スポンサーリンク

収益が急落する原因

いつもの通り冷静に分析を開始します。

収益が急減する原意は3つありました。

1つ目はGoogleアドセンスのプログラムポリシー違反です。これは管理画面からポリシー違反を調べると元気に正常なのです。

2つ目は、サイトがうまく機能していない場合です。これもクリアーです。

3つ目は、アドセンスの広告がうまく表示されていない場合です。

よく見るとどれも正常で表示回数も数倍あり通常通りです。

なのでポリシー違反でもブログの不調でも広告が出ていないことでもないのです。

ということは、外部にその原因があるかもしれません。

アドセンスでは起こりえること

過去のデータをしげしげとみることにしました。

すると、昨年の9月下旬にもかなり落ち込んでいたことが分かりました。

去年も週は少しずれますが、しかし9月下旬に起こっていました。

世の中では、10月から年の後半の行事が開始されることが多いのです。

昔、企業で広告媒体をアレンジしていたことを思い出しました。9月上旬から中旬は後期に向けての広報を強化する時期で、広報費をアップして媒体を多く出していました。

そして、10月には結果を待つというサイクルです。

実は、広告主側の問題かもしれません。

10月向けの広告がいったん終止符を打ったのです。あとは10月下旬から年末に向けての広報展開をするので、またアドセンスも収益が回復するのではないかということです。

アドセンスが以前公表してくれたデータでは、3,6,9,12月が良いようです。

それからすると今回の増減もぴったりです。

対処方法

こんな時は、普段できない記事のリライトや新しい記事を書いて貯めこんでおくことにします。

また、新しい企画も考えて10月から年末商戦に向けた広告主がレートの高い広告を出稿するまで待機するに限ります。

へたに効果が減少したからとブログをチューニングすると危ないことになるリスクがあります。

一度やって大失敗しました。ぎゃくにもっと悪くなった経験があります。

冷静に様子を見るのが一番です。

なのでもう1年、今年も様子を見て対処することにしました。

おわりに

アドセンスが9月下旬に急落してしましました。

その原因の推測と対処方法を書きました。

タイトルとURLをコピーしました