「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

404エラーはサイトのSEO評価を下げる?Googleの見解と対処方法

記事削除するとサーチコンソールに「404エラー」が表示されます。

404エラーはサイトのSEO評価に影響するのでしょうか?

そこで今回は、404エラー(404 not found)」についてGoogleの最新見解と対処方法を説明します。

「PR」

404エラー(404 not found)はサイトのSEO評価を下げる?

不要な記事をサイトから削除すると、Googleサーチコンソールには「見つかりませんでした(404)」が表示されます。

この「404エラー」は指定したURLが発見できなかったことから、サーバーが返してくるコードです。

「見つかりませんでした(404)」をクリックすると、どんなURLの記事が見つからなかったのか表示されます。

表示されたURLをクリックしてみると、次のように表示されます。

「あなたが探した記事は見つからなかったよ!」というコメントです。

そこで気になるのが、記事を削除したのだから、このままでいいのか?

このまま、残しておくとGoogleからサイトのSEO評価を下げられる危険性があるのか?

そんな不安がよぎるのではないでしょうか?

そこでGoogleは「404エラー」のSEO評価にどのような見解を示しているか紹介します。

「404エラー」SEO評価についてGoogleの見解

Googleが「404エラー」がサイトに及ぼすSEO評価について次のような見解を公表しています。

引用しますので参考にしてください。

一般的に、404 エラーが発生してもサイトの検索パフォーマンスに影響が及ぶことはありません。したがって、対象の URL が自分のサイトに存在しないことが明確な場合は、このエラーを無視しても問題ありません。重要なのは、このような無効な URL が正しい 404 HTTP レスポンス コードを返し、サイトの robots.txt ファイルがこれらをブロックしないようにしておくことです。

引用:Google SearchConsole ヘルプセンター

今回問題にしているのは、誰も閲覧しない記事を削除したり、ユーザーにとって有益ではないコンテンツを削除したときの場合です。

このような場合、明らかに対象のURLを自分で削除したためサイト内には存在しません。

その場合、サイトが検索されるときの検索パフォーマンスなどSEO評価に影響が及ぶことは無いと説明しています。

記事を削除したことでGoogleサーチコンソールに表示される「404エラー」はSEO評価に影響しないことが確認できました。

404エラーでSEO評価への対処方法

404 エラーについてGoogleが示している対処方法は次のとおりです。

修正の必要があるかを判断します。 ほとんどの 404 エラーは修正しなくても問題はありません。404 エラーはサイトのインデックス登録やランキングに影響を及ぼすことはないためです。

引用:Google SearchConsole ヘルプセンター

一般的に記事の削除などで発生する404エラーについては、修正をする必要はないとしています。

理由は、Googleのインデックス登録は検索順位(ランキング)などSEO評価に影響がないからです。

404エラーが自然に消滅するには時間がかかる?

HTTPステータスコードの定義から説明すると、「404」が意図することは「見つからなかった」ということで削除されたということではありません。

一方「410」(存在しません)があります。これは明らかに削除したことを示す「存在しない」というHTTPステータスコードです。

つまり、記事を削除しても突然「410」の(存在しません)ではなく、「404」の(見つかりません)を先に返してくるようです。

その理由は、サイト運営者がミスって、削除してしまった場合などがあることから、現状では「みつからなかった」として削除までの時間を保留しているとも言えます。

現在でもGoogleは「410」と「404」のどちらも同じ扱いにしているようです。

関連する新しいコンテンツに置き換えるのではなく、コンテンツを完全に削除した場合は、元の URL から 404 または 410 を返すようにします。現在、Google は 410(存在しません)を 404(見つかりません)と同じように扱います。 

引用:Google SearchConsole ヘルプセンター

Googleサーチコンソールに表示されている「404エラー」は1か月後にラポートから消滅するとしています。

404エラーはSEO評価を下げる?のまとめ

404エラーは記事を削除するとGoogleサーチコンソールに表示されます。

しかし、Googleの検索ランキングやサイトのパフォーマンスなどSEO評価には影響しないので安心です。

ただし、しばらくの間、ネット上にはインデックスされているため、早急にインデックス削除する方はGoogleサーチコンソールの削除から申請しましょう。

「PR」
SEO対策
この記事を書いた人
NAO@naoテック

このサイトの運営者NAOと申します!ブログ歴2006年から18年目、ブログ、WordPress、Googleアドセンス、アフィリエイトのノウハウを提供するWebサイト『naoテック』の運営者。これまでの豊富な経験と積み重ねた実践的なノウハウで分かりやすく解説します!初級システムアドミニストレータ。

NAO@naoテックをフォローする
アドセンスとブログを快適に!

当ブログでは、Googleアドセンスをメインに記事を作成しています。アドセンスの広告、収益、コンテンツなどのスキルアップを目指しています。また、アドセンスを運用するブログのWindows、セキュリティ、サイト最適化、SEOについてもノウハウを書き留めています。ぜひ、皆様のお役に立てていただければと思います。

NAO@naoテックをフォローする
★ブログランキング参加中!
タイトルとURLをコピーしました