サーチコンソールのHTMLタグ(メタタグ)はどこ?簡単に再確認する方法

この記事は約3分で読めます。

一度はGoogleサーチコンソールの導入時の設定で取得したHTMLタグ(メタタグ)。

その後、wordpressのテーマの変更等でHTMLタグ(メタタグ)を再設定したい時になかなか見つからない時があります。

この記事では、サーチコンソールのHTMLタグ(メタタグ)がすぐに確認できる2つの方法を紹介します。

この記事では、すでにGoogleサーチコンソールの登録が完了している方を対象としています。

始めに、通常の説明されている方法から紹介します。

次に、その方法では見つからない場合の探し方を紹介します。

簡単な方法でHTMLタグ(メタタグ)を見つけることができます。

参考にwordpressのテーマ「cocoon」に設定する方法も紹介します。

スポンサーリンク

サーチコンソール「所有権の確認」から再確認する方法

(1)サーチコンソールにログインします。

Googleサーチコンソールにログインします。

(2)対象のブログ(プロパティ)を選びます。

HTMLタグを取得したいブログ(プロパティ)を赤枠のプルダウンメニューから選びます。

(3)「設定」➡「所有権の確認」へ進みます。

「設定」をクリックして「所有者の確認」へと進みます。

所有者の確認に進んだら、右端の「>」印をクリックします。

(4)「所有者の確認」 ➡ 「HTMLタグ」へ進みます。

「所有者の確認」のプルダウンメニューから「HTMLタグ」へ進みます。

それから右端の下向きの印をクリックします。

(5)「HTMLタグ」からメタタグが見つかります。

すると、次の画面が表示されてHTMLタグが表示されます。

参考ですが、テーマ「cocoon」に設定する場合は、以下のようにしました。

content=”……………”にIDの値があります。

メタタグのcontent属性の値だけコピーして取得ます。

この値がサイト認証の「Google Search Console ID」となります。

サーチコンソール「ユーザーの権限」から再確認する方法

所有者の確認をしても下の画像のようになっている場合は「HTMLタグ」を開いて再確認することができません。

その場合は次のようにします。(1)(2)は前の説明と同じです。

(1)サーチコンソールにログイン

Googleサーチコンソールにログインします。

(2)対象のブログ(プロパティ)を選びます。

HTMLタグを取得したいブログ(プロパティ)を赤枠のプルダウンメニューから選びます。

(3)「設定」➡「ユーザーの権限」へ進みます。

今度は「ユーザーと権限」を選びます。

そして右端「>」印をクリックします。

(3)縦に3つの点々をクリックします。

すると下の画面が表示されますので、右端の縦に3つ並んだ「・・・」をクリックします。

すると、下の画像のように別の画面「プロパティ所有者の管理」への案内が表示されるのでクリックします。

(4)「プロパティ所有者の管理」へと進みます。

「プロパティ所有者の管理」をクリックすると次の画面「ウェブマスターセントラル」の画面が表示されます。

(5)ウエブマスターセントラルの画面になります。

下の画像のように画面の上部に「・メタタグ」の右に「詳細」の表示があるのでクリックします。

(6)「メタタグ」➡「詳細」をクリックします。

「詳細」をクリックすると、下の画面が表示されます。

ここにHTMLタグ(メタタグ)が表示されます。

テーマ「cocoon」で使用する場合は、先の説明と同様に赤枠で囲った部分を設定します。

おわりに

GoogleサーチコンソールのHTMLタグ(メタタグ)を再確認する方法を紹介しました。

一度取得して再度確認するときには、確認方法を忘れていることが多いので記事にしました。

タイトルとURLをコピーしました