アフィリエイト初心者向けおすすめレンタルサーバー。選び方のポイントは3つ

アフィリエイトを始める時はレンタルサーバーが必須ですね。

そこで今回はアフィリエイト初心者がレンタルサーバーを選ぶために外せないポイントを3つ解説します。

最後におすすめのレンタルサーバーを紹介します。

スポンサーリンク

国内のレンタルサーバー会社は100社以上?

国内のレンタルサーバー会社は約100社を超えることをご存じでしょうか?

レンタルサーバー会社は、「ウェブホスティング」というサービスをしてます。

ウェブホスティングは、ウェブサイトまたはウェブアプリケーションを保存し、デスクトップ、モバイル、タブレットなどのさまざまなデバイスで簡単にアクセスできるようにするサービスです。

これらのウェブホスティングサービスをしている会社のシェアを紹介します。

このデータはHostAdvice(https://ja.hostadvice.com/marketshare/jp/)の2022年の地域のホスティングのマーケットシェアから調べました。(2022年11月18日現在)

1位は「エックスサーバー

2位は「ロリポップ!

3位は「さくらのレンタルサーバ

出典:2022の日本でのウェブホスティングのマーケットシェア グラフは筆者作成

国内1位から10位までを紹介します。

GMOインターネットグループ(GMOぺパポ他)を合計すると国内1位になりますね!

順位レンタルサーバー会社国内シェア系列会社
1位エックスサーバー14.75%
2位ロリポップ14.10%GMOインターネットグループ
3位さくらのレンタルサーバー13.42%
4位GMOデジロック4.28%GMOインターネットグループ
5位アマゾンウェブサービス4.04%Amazon
6位ヘテムル3.6%GMOインターネットグループ
7位WADAX0.68%GMOインターネットグループ
8位Linode(リノード)0.56%Akamai Technologies (米)
9位Vultr(ヴァルチャー)0.36%オーストラリアの会社
10位Sixcore(シックスコア)0.25%エックスサーバーの子会社
以下43.96%
100%
出典:2022の日本でのウェブホスティングのマーケットシェア グラフは筆者作成

初めてレンタルサーバーを使う時に初心者が迷ってしまうのも当然です。

実はぼくも、アフィリエイトを始めた数年前に同じように選ぶのを迷ってしまいました。

レンタルサーバーを初めて選ぶ3つのポイント

サーバーの知識がほとんどなかったぼくは、どのレンタルサーバーを選んだらいいのか本当に迷いました。その上ブログをWordPressで作ることになるので初めての方はなおさらでしょう。

心者がレンタルサーバーをはじめて選ぶポイントは以下の3つあります。

  1. 値段が高すぎず安すぎずリーズナブル
  2. 性能が高くトラブル無しで安定している
  3. 困った時はいつでもサポートしてくれる

この3つのポイントをしっかり押さえればレンタルサーバー選びの失敗はありません。

初心者は年間のランニングコストを抑えるため値段が安いサーバーを選びがちです。サーバーの知識があれば安い方がいいのです。

しかし、初心者が選ぶ場合はそこに落とし穴があります。

レンタルサーバーが安いのは理由があるからです。

例えば、

  • サーバーの専門的な初期設定はどこまで自分でやるのか
  • 困った時の技術サポートは土日祝日もあるのか
  • サーバーのスペックやプランは満足できる内容なのか

などチェックが必要です。

アフィリエイト初心者向けレンタルサーバーの選び方


レンタルサーバーを選ぶ時に必須なことは「WordPress」が使えることです。どのレンタルサーバー会社でもこの点は問題ないです。

サーバーの基礎知識がない方は次の点はサーバー会社がやってくれる方が楽です。

  • ドメインネームサーバー(DNS)の設定
  • SSLの設定
  • WordPressをサーバーにインストールする作業
  • WordPressテーマをインストールする作業

レンタルサーバーの申し込みが終わると、はじめにサーバーの初期設定がまっています。

レンタルサーバーとドメインが一緒に申し込める会社が楽です。申し込みと同時に設定されていることで初心者が手を煩わせることが無いからです。

SSLの設定も同様に簡単におこなえることがポイントです。

WordPressをサーバーにインストールする作業は、近年自動インストールが一般的になりました。なので「WordPressの自動インストール」機能があるレンタルサーバーを選ぶのがポイントです。

ブログを書くとなるとWordPressのテーマが大切になります。ましてアフィリエイトを始めるならそれ用のテーマを最初から選なばいと、あとで面倒になります。

アフィリエイト用のテーマを最初からインストールできていればさらに楽です。

初心者向けレンタルサーバーのおすすめは?

ここまで説明した内容を全て網羅しているのが国内シェア1位の「エックスサーバー 」です。

エックスサーバーについて不安もあると思うので以下の点を説明します。

1.エックスサーバーが初心者向けは本当か?
2.どこが初心者に人気があるの?
3.レンタル価格が高い疑問

最初にエックスサーバーが初心者向という宣伝文句について現実を紹介しながら、なにが初心者にメリットがあるのかを説明します

1.エックスサーバーが初心者向けは本当か?

超ド素人の初心者が3年前にエックスサーバーでブログを初めて作ったのすが、この宣伝文句は本当です。

理由は「ド素人」のわたしがサポートを受けながら実際にWordpressでブログを作れたからです。

このブログでもアフィリエイトを少し運営しています。

他にも5つのブログを作って、Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、A8.netをメインに使って収益を上げています。

繰り返しになりますが「全くのド素人」がエックスサーバーを契約して作れたのです。

2.どこが初心者に人気があるの?

エックスサーバーを利用した経験から良かったポイントは一つです。

サポートが抜群ということです。

理由は、真夜中でも、朝方でも、昼間でも分からない事をメールするとすぐに返事をくれることです。

24時間365日、土日祝日も即座に対応してくれるから心強いです。

初心者のぼくがぶち当った初期の問題が発生し、サポートに相談した内容の事例を紹介します。

サポート事例1.サーバー新規契約後に様々な疑問が発生!

サーバーを契約していざスタートすると想定外のエラーや設定不明なことが多発します。ド素人なので余計に分からないのです。

例えは以下のメールはドメイン設定が自動なので安心していたら想定外のことが起こりサポートにメールして無事解決した内容です。

(サポートへの相談)
本日、新規にサーバーを契約いたしました。順調に設定も終わり支払い完了いたしました。
その後、キャンペーンドメイン(無料サービス)を取得しました。完了の返信メールには、サーバーパネルにてドメインの追加設定をするようにと記載されてます。
その通りに進むと、すでに設定されています。とメッセージが返ってきました。契約がX10プラン(現在はスタンダード)なので、ネームサーバーは設定済とのことは了解しました。これ以外の設定も完了しているということでしょうか。
このドメインの追加設定は、自動的に終了されているのかどうか確認です。ご教示よろしくお願いいたします。

サポート事例2.ドメインの登録と自動SSLの設定がわからない?

ドメインを追加した時にエラーが発生してサポートに送ったメールです。エラーはド素人には全く意味不明なことでもあり、サポートが頼りです。

この問題も、サポート担当が分かりやすい言葉を使って教えてくれました。ド素人だからです。

(サポートへの相談)
お世話になっております。本日、新規ドメインを申請しました。 WordPress5.2でテーマtwentysevevnteenの設定をしていたら
外観⇒カスタマイズ、ヘッダーの設定で 次のようなエラーがでました。

(メッセージ)
Fatal error: Maximum execution time of 30 seconds exceeded in
*/home/・・(省略)・ on  line *366*

初心者でよく理解できません。
よろしくご教示 お願いいたします。

自動SSLの設定してあるはずなのに、ブラウザーの検索結果には保護されていないというエラーに出会いました。

これこそド素人には良く分からないので対処方法を教えてもらい無事解決しました。

サポート事例3.ブログを立ち上げたら保護されていない問題発生!

(サポートへの相談)
新規ドメインを取得してWordPressで設定したのですが、 保護されていない通通信となっています。 SSLの設定がすでにされているようですが、 問題はないのでしょうか?
設定方法があればご教授ください。 よろしくお願いいたします。

今度はエックスサーバーの担当者からエラーがでているとメールで教えてくれました。この辺は手厚いフォローです。

サポート事例4.忘れてしまいSSLの期限が過ぎた?

有効期限が切れ、以下の作業をサポートがしてくれたのですが、問題発生!の連絡をくれました。

(サポートからの連絡)
利用中の下記SSLサーバー証明書に関し、 当サポートで有効期限の延長をするための更新作業を行いましたが、 正常に完了することができませんでした。

ぼくが忘れていてもしっかりとサポートしてくれ、この問題も無事アドバイスで解決しました。

サポート事例5.WordPressブログに画像を貼れない!

ブログで画像が読み込めないことがあり、エックスサーバーの設定から対処する必要がでてしましました。

サーバーパネルから内部の設定を変更する処理で、サポートの助けで上手く乗り越えました。

設定でどうにもならない時や、迷った時、エラーが出た時にこの様にサポートがいつでも素早く対処方法を教えてくれるのです。

なので初心者のド素人でもなんとかエックスサーバーでWordPressブログが6つも作れたのです。

3.レンタル価格が高い疑問

他のレンタルサーバー会社で安いところでは月5前後から使えるところもあります。

そのためサポートは平日のみだったりします。もし、エラーなどの対処方法がある程度イメージできる知識があれば全く問題ないです。

しかし、先にも書いたようなエラーが起こると素人には面倒です。質問もできないくらい知識がないのですから。

エックスサーバーの費用が高いのは良く理解できます。わたしの質問みたいな内容をいちいち朝も夜も夜中も対応するとなると、担当者が張り付いている必要があります。

サポートの人件費も当然かかるので、土日も夜中も対応するとなると高くなるのは当然のような気がします。

アフィリエイト向けで初心者ならエックスサーバー

以上紹介したように「ド素人」の初心者がレンタルサーバーを借りるには手厚いサポートが必要なのです。

さらにハイスペックでサーバーの不具合も3年以上全くありません。超安定しています。

またメンテナンスでサーバーが深夜に短時間止まる程度でブログ運営に影響はありませんでした。

以上がエックスサーバーをおすすめする理由です。

まずは10日間「無料お試し期間」でいじってみるのもあり!

迷っている方は今すぐ公式サイトに行きましょう。

公式サイトはこちら エックスサーバー

具体的にはエックスサーバーの公式サイトから申し込むと10日間無料で体験できます。とにかく当たって砕けろの気軽な気持でやってみてください。いろいろ分かってきます。

まとめ

初心者にエックスサーバーをすするめたアフィリエイターを信じて契約したド素人のわたしですが、結果としてサポートにたすけられてブログ6つでアフィリエイトで収益を上げることが出来ています。

金額が多少高い意味がお分かりいただけたのではないでしょうか。まずは自分の目でしっかりと確認するうえでも「お試し期間」を利用してサーバーをいじってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました