「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

2023年10月/11月『Googleアルゴリズムアップデート』の影響は?検索順位への影響

毎年気になるのがGoogleのコアアルゴリズムアップデートが行われた後の影響ではないでしょうか?

特に2023年10月、11月に連続2回にわたって実施された異例のGoogleアルゴリズムアップデートは検索順位への影響が心配です。

今回はどんな影響があったのか、その後の検索順位への影響をチェックしてみました。

「PR」

2023年10月/11月のGoogleコアアルゴリズムアップデート

「コアアルゴリズムアップデート」はGoogleが検索アルゴリズムを見直すために実施します。

略して「コアアップデート」などと呼ぶこともあります。

「コアアップデート」でアルゴリズムを見直す目的は検索結果を改善するためです。

通常コアアップデートは年2~4回ほど行われます。

その時Googleは公式に実施前に告知します。

2023年のGoogleコアアルゴリズムアップデートは3月、8月、10月、11月に実施されました。

通常数カ月ほど間を置くのですが驚いたのは10月と11月に立て続けに実施したことです。

なにか事情があったと言えるのではないでしょうか。

2023年10月6日のコアアルゴリズムアップデート

10月に実施されたのは「October 2023 core update」と呼ばれるコアアルゴリズムアップデートです。

Googleは実施前の事前告知を次のようにしていますので引用します。

コアアップデートが完了するには約2週間程度がかかり、10月19日に完了しました。

2023年11月3日のコアアルゴリズムアップデート

11月に行われたのは「November 2023 core update」と呼ばれるコアアルゴリズムアップデートです。

Googleから以下のように実施前に事前告知があり2023年11月3日からアップデートが始まりました。

11月29日にコアアルゴリズムアップデートは完了しました。

アップデートが行くきわたるまで結構時間がかかるのですね。

10月と11月に異例ともいえる連続したGoogleがコアアルゴリズムアップデートをするにはそれなりの目的があったと思われます。

様々な見解がネット上で飛び交っています。

  • 10月のコアアップデートはそれほど影響はなかった。
  • 11月のコアアップデートは大きく影響した!
  • 11月は10月とは違うコアのアップデート?
  • 寄生サイト対策をしているのか?

Googleのアルゴリズムの中身はブラックボックスなので推測でしかありませんが、ちらほら漏れてくるアナウンスも気になります。

10月のコアアップデートではこんな情報もありました。

Googleコアアルゴリズムアップデートの検索順位への影響は?

「October 2023 core update」「November 2023 core update」のコアアップデートでどんな影響があったのかチェックしてみました。

サーチコンソールの表示回数を見てみました。

下のサイトはアフィリエイトの特化サイトで10月のコアアップデートではあまり影響はありませんが、今回の11月のコアアップデートでは表示回数が大きく増加しました。

11月のコアアップデートで増加した原因は、それまで検索下位だったキーワードが上位3位以内に突如上がってきたことです。

それ以外にも、いままで気が付かなかったキーワードが今回のアップデートで上位に浮上してきたことも原因です。

反対に3位だったキーワードが64位まで下落した記事もあります。

これには内心落胆してしまいました!

次のサーチコンソールのキャプチャーは小規模な雑記ブログが変動している様子です。

10月のアップデートでは表示回数にあまり影響はありません。つまり検索順位の結果もそれほど影響しなかったと言えます。

しかし、11月のコアアップデートでは表示回数が増加傾向になっています。

次のサイトは特化サイトの事例ですが、2回のコアアップデートの影響は受けていません。

9月に急増しているのは記事がバズッタためですが、その後は安定しています。

Googleコアアルゴリズムアップデートへの対策

11月のコアアルゴリズムアップデートは完了して間もないため、12月に入っても検索順位は変動を繰り返しているようです。

まだ検索順位が安定していないことが実感されます。

Googleコアアルゴリズムアップデートがあるたびに、どんな影響が出るのかドキドキするものです。

でも一喜一憂してもどうにもならないのがこのアップデート。

過去には立ち上がれないほど検索順位が下落したこともありました。

そこで、大切なことは、コンテンツのE-E-A-Tやユーザーエクスペリエンスを高める改善をすることだと考えます。

Googleが最も大切にしているユーザーファーストのコンテンツをどれだけ作り込めるかがポイント。

検索意図にしっかり応える記事であるなら、今回の影響で検索順位が一時的に下がっても時間が経過すれば良い方向へに変化することがあります。

11月のコアアップデートでは小規模サイトが上位にランクアップされたため順位が多少下がったと考えている方もいます。つまりコンテンツの評価が下がったのではないという見解。

いずれにしても推測の域を出ていません。

2023年10月/11月Googleコアアップデートの影響(まとめ)

一度は奈落の底に落ちた記事が久しぶりに戻ってきて笑顔がでてしまいました。

そんな浮き沈みのある時期にこそ、冷静にユーザーの検索意図に応えるコンテンツに改善していきましょう。

「PR」
Googleアップデート関連
この記事を書いた人
NAO@naoテック

このサイトの運営者NAOと申します!ブログ歴2006年から18年目、ブログ、WordPress、Googleアドセンス、アフィリエイトのノウハウを提供するWebサイト『naoテック』の運営者。これまでの豊富な経験と積み重ねた実践的なノウハウで分かりやすく解説します!初級システムアドミニストレータ。

NAO@naoテックをフォローする
アドセンスとブログを快適に!

当ブログでは、Googleアドセンスをメインに記事を作成しています。アドセンスの広告、収益、コンテンツなどのスキルアップを目指しています。また、アドセンスを運用するブログのWindows、セキュリティ、サイト最適化、SEOについてもノウハウを書き留めています。ぜひ、皆様のお役に立てていただければと思います。

NAO@naoテックをフォローする
★ブログランキング参加中!
タイトルとURLをコピーしました