アフィリエイトでクリック率が2倍にアップしたボタンの色

ブログの始め方
この記事は約3分で読めます。

検索していただきありがとうございます。この記事ではボタンをどんなカラーにしたらクリック率がアップするのかを書いた内容です。

クリック率、コンバージョン率がアップすることを目的にしています。

記事のデータはあくまでも個人のブログでテストして得られたものです。皆さんに当てはまるかどうかはわかりませんが効果があったので書きました。是非参考にして下さい。

アフィリエイトをする場合、最後に「申し込み」「購入」「資料請求」「問い合わせ」等をクリックしてもら最終的な収益へと繋いでいく大事な部分です。

ここまで一生懸命書いてきた記事も最後に成果を出す部分がクリックされなければ結果には結びつきません。そのことが収益に大きく影響します。

クリック率が高い方法がボタンの利用です。ではクリック率の高いボタンをどの様な色にしたらさらに効果的なのか知りたくなり実験しました。その結果を紹介します。

スポンサーリンク

アフィリエイトでクリックされるボタンの色

結果から先に書きます。

ある期間を区切ってボタンのカラーを変えてテストしてみました。アフィリエイトの記事でボタンは申込の大切な最後の段階です。

月日ボタンの色クリック率%
赤、オレンジ、ブルー、テキストリンクが混合0.3
赤、オレンジ、ブルーのボタンだけ1.6
オレンジ、ブルーの2色だけ2.0
全てテキストリンク0.0
赤、オレンジ、ブルーのボタンに戻す1.4
すべてグリーン2.8
ボタンのカラーとクリック率

赤、オレンジ、ブルーは大体1.5%のクリック率とすると、グリーンは約2倍のクリック率となっています。

ボタンをやめてテキストリンクにしたら、全くクリックされないという結果です。

つまり、最後はボタン形式で色はグリーンにすると効果が見込めるということでしょうか。

ボタンの色を変えるとクリック率がアップする

この根拠はMozillaが実験したテストの一つ「ボタンの色を変えてダウンロード数を調べるテスト」です。このテストの結果では緑色のボタンがダントツなクリック率となる結果が得られたということです。

ボタンのカラーコンバージョン率(%)
グリーン77.3
ブルー76.3
パープル76.9
オレンジ76.5
Mozillaが実験したテストから一部抜粋して作成

このテストでもグリーンの色はコンバージョン率が高いという結果が出ています。わずかですが高いようです。

記事のグリーンのボタンを配置

最初はグリーンというカラーがそんなんに効果があるとは思っていませんでした。実際に記事に入れてみると、鮮やかで刺激がない割には目立つ自然な効果を感じるのです。

グリーンの色は、その奥にある何かを感じさせるような心理的効果を持っているのかもしれません。

今後、グリーンとブルーでの効果を比較してみたいとおもっています。

タイトルとURLをコピーしました