「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

AIが自動的にWordPressを修復?エックスサーバー「WordPressリカバリー」機能とは?

WordPressでブログを運営していると、様々なトラブルに直面します。

そんな時、どう対処したらいいのでしょうか?

そこで今回は、2024年3月28日からエックスサーバーが開始した「WordPressリカバリー」機能について紹介します。

サイトが真っ白になったり、外部からの不正アクセスによる影響など、クリックするだけで解決します!

「PR」

WordPressのトラブルとは?

ブログサイトを開設する時に利用するCMSで最も多いのが「WordPress」です。

WordPressでブログを運営していると、トラブルに遭遇することを経験することがあります。

トラブルの事例としては、次のようなことです。

  • ホームページが真っ白でなにも表示されない
  • WordPressの管理画面にログインできなくなった
  • アップデートしたら動かなくなった
  • サイトに不正アクセスがあった

これらのトラブルが発生すると、初心者にはどうしたらいいのか、パニックになってしまうことも・・・

トラブル解決には、専門的なスキルが必須という時もあります。

自動的にWordPressを修復?

そこで、今回ご紹介するのが、エックスサーバー が2024年3月28日からサービス開始した新しい機能「WordPressリカバリー」機能です。

まだWordPressを使い始めたばかりの方や、中堅の方でもトラブルが複雑で解消するのが難しいときがあります。

エックスサーバーが提供開始した「WordPressリカバリー」機能は、クリックするだけでトラブルを解消するシステムです。

これは、初心者にはとっても心強い味方になります。

エックスサーバー「WordPressリカバリー」機能とは?

「WordPressリカバリー」機能は、国内シェアNo.1の運用実績のエックスサーバーが提供するサービス。

豊富な知見により開発された独自AIシステムでWordPressの様々なトラブルを解決する機能です。

本機能は、クリックするだけで処理をしてくれます。
エックスサーバーの「独自AIシステム」がトラブルの原因を特定し、自動的にWordPressを修復します。

つまり、AIシステムが問題や原因を特定してくれることで、エックスサーバーのユーザーなら、細かい処理をする必要がありません。

特に「不正アクセスによるトラブル」に対しては、問題のファイルを除去したうえで、サイトを復旧させることが可能。

不正アクセスは、本当に様々な影響を与えることから、解消するためのスキルが必須!

しかし、このスキルをAIが肩代わりして、さらに、問題のあるファイルまで除去してくれるから、初心者にとっては、安心ですね!

こんなトラブルに対応してくれます!

  • 「ホームページが真っ白でなにも表示されない」
  • 「WordPressの管理画面にログインできなくなった」
  • 「アップデートしたら動かなくなった」
  • 「サイトに不正アクセスがあった」

「WordPressリカバリー」機能を利用すれば、クリックだけで解消してくれます!

「WordPressリカバリー」機能利用方法

「WordPressリカバリー」機能利用方法は、とっても簡単です。

エックスサーバーの「サーバーパネル」上の「WordPressリカバリー」機能から、利用できます。

「WordPressリカバリー」をクリックして、補正項目を選択して利用します。

原因が特定されると、自動的に修復処理を行います。

その結果、トラブルが発生していたブログが閲覧できる状態に復帰します。

「WordPressリカバリー」機能を利用できる方

■対象サービス:エックスサーバー 全プランが対象

■「WordPress簡単インストール」を利用したサイト、または自分で設置したWordPressサイト

■利用開始日:2024年3月28日(木)~

■ 詳しくは公式サイトへエックスサーバー

 ◇WordPressリカバリー機能
  https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_wprecovery.php

WordPressリカバリー機能(まとめ)

WordPressでブログを運営している、初心者にとって、トラブルが発生するとパニックになりますよね!

エックスサーバーが今回、開発したAIを使った「WordPressリカバリー」機能は、心強いサービスです。

タイトルとURLをコピーしました