レンタルサーバーとは?初心者が初めて使うための基礎知識

サーバーの選び方
この記事は約6分で読めます。

本格的にブログを開設しようとするとレンタルサーバーを借りてドメインを取得する必要があります。

初心者が取り組む時に最初に遭遇する壁がレンタルサーバーの仕組みや専門用語の意味ではないでしょうか。

ブログを開設したい初心者がレンタルサーバーの仕組みを理解できるように、わかりやすく解説していきます。

レンタルサーバーのメリットとは?

レンタルサーバーとは、サーバーを貸し出すサービスのことです。
別名「ホスティングサービス」「サーバーホスティング」とも呼ばれています。

ブログやホームページの開設、アフィリエイトなどを行う時にレンタルサーバーは必要となります。

レンタルサーバーを運営する会社はたくさんあり、個人はもちろんのこと会社にも貸し出していて、様々なサービスをおこなっています。レンタルサーバーのメリットは、自分でサーバーを持つのに比べて費用が安く管理も楽になるからです。

もし、自分で独自のサーバーを設置して運用すると、24時間サーバーに異常がないか、急な故障やメンテナンスなどたくさんの管理する作業があるのでとても大変になります。

その点、レンタルサーバーは面倒がなくユーザーにとっては簡単に使えることが最大のメリットです。

そもそもサーバーとはなにか?

サーバーとは大容量の記憶装置(ハードディスク等)を備えたコンピュータのことです。

パソコンのように小さなサーバーからレンタル会社が運営する巨大なサーバーまで様々なサーバーが動いています。

サーバーには3つの働きがあります。

1つ目は、情報やデータを保存すること。
2つ目は、他からの要求があればデータを送り出すこと。
3つ目は、要求された形にデータを加工すること。
サーバーの働き
サーバーの働き

レンタルサーバー会社のサーバーは、多数の人が同時に使うので処理スピードも容量も安定性も信頼のある高性能なコンピュータが使われています。

レンタルサーバーの仕組み

レンタルサーバーは、あたかも自分だけのサーバーを持っているかのように使えます。利用するためには、レンタルサーバー会社と契約して使用料を払い使います。

例えはレンタルサーバーに、自分が作ったブログ記事のデータをレンタルサーバーに保存します。

レンタルサーバーの仕組み
レンタルサーバーの仕組み

世の中の不特定多数の人々が「そのブログの記事を見たい」とレンタルサーバーにリクエスト(要求)がくれば、サーバーは自動的にその人たちにブログの記事(データ)を送ってくれるので閲覧ができるという仕組みです。

レンタルサーバーの細かな管理は全てレンタルサーバー会社が24時間管理してくれるので、自分ではブログの記事を書くことに専念できるのです。

レンタルサーバーで何ができるか

レンタルサーバーにはできることがたくさんあります。簡単に何ができるのかを説明します。

ブログやホームページの開設と公開

自分で作ったブログやホームページを広く公開するには、サーバーを通すことが必須となります。

ブログやホームページを公開すると様々なセキュリティの脅威にさらされることにもなります。レンタルサーバー会社ではセキュリティ対策が万全な体制でサポートしているので、すぐに公開することができます。

アフィリエイトやネットショップの開設と公開

ほとんどのレンタルサーバーは商用利用ができるので、アフィリエイトやネットショップの開設などが可能となります。

ブログで収益を生むこともできるようになります。

独自のメールアドレスを持てる

レンタルサーバーを契約すると独自のメールアドレスを持つことが可能となります。

フリーメールはだれでも個人を特定せずに作れるため信頼性が低いといわれています。レンタルサーバーでは個人情報を元に登録するのでメールアドレスの信頼性も高くなります。

そのためビジネスを行ううえでも向いています。

レンタルサーバーを選ぶポイント

レンタルサーバーの選び方を説明します。

レンタルサーバーの仕組みを説明してきましたが、実際にレンタルサーバーを選ぶ時に、どのように選んだらよいのか迷うところです。

選ぶ時に大切な5つのポイントを説明します。

サーバーの容量が利用目的に合っているか

レンタルサーバーにはブログやホームページのデータを保存します。

どのくらいの記憶容量があるのか?使う目的にあっているのか?などを確認することが大事です。

個人が使うブログやホームページを公開するのであれば、レンタルサーバー会社が提供するプランで容量が不足することはめったにありません。十分な容量があるので特に心配はありません。

サーバーの機能が利用目的に合っているか

レンタルサーバー会社によってそれぞれ特徴があります。

例えば、アフィリエイトに強いレンタルサーバー会社、スペックが最新の会社、災害時に強い会社などです。どんな特徴のサービスを選ぶかは目的によって変わります。

どの会社でも初心者が始めるレベルでは、使いきれないほどのスペックを持っています。

複数のブログを開設する場合は、マルチドメイン(複数のブログを作れる)に対応しているレンタルサーバーを契約することがおすすめです。

1つのレンタルサーバーの契約で、複数のブログが開設できます。

初心者が簡単に操作できるサーバーか

レンタルサーバーを借りると、様々な初期設定があります。

取得したドメインを登録したり、ブログが使えるように設定したり、セキュリティの設定などがあります。最近のレンタルサーバーでは、初心者でも簡単にできる設定方法を備えている場合が多くなりました。

ある程度知識があれば別ですが、初心者は簡単設定などのサービスがあると安心です。

ドメインも一緒に取得できるか

レンタルサーバーとドメイン取得を別々に契約するのが一般的でしたが、両方を一緒にまとめて契約する方法があります。

初心者で簡単にブログを開設したい場合は、レンタルサーバー会社で同時にドメインも取得できるところを選ぶのがポイントです。ネームサーバーの設定などがいらなくなり使用料の請求も一本化できます。

サポート体制は安心できるか

レンタルサーバーを選ぶ時の大切なポイントの1つがサポート体制です。エラーや不具合が生じたときに、すばやくサポートしてくれる体制があると初心者には安心です。

サポート担当に連絡してもコンタクトが取れなかったり、時間がかかったりするとアフィリエイトなどでは収益にダメージを与える場合もあります。

聞きたい時に素早く対応してくれるサポート体制は安心して使う上で重要なポイントです。

まとめ

レンタルサーバーの仕組みと基礎知識を紹介しました。利用する目的に合わせたスペックを選ぶことが大切ですね。いざという時に親切にサポートしてくれるレンタルサーバー会社は初心者に心強いです。

カラフルボックス のレンタルサーバーは、管理画面が見やすく最新のスペックをそなえていて、なおかつリーズナブルな値段で安心して使えます。30日間無料お試し期間があるので、まずは試しに使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイト ColorfulBox(カラフルボックス)

タイトルとURLをコピーしました